ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 各種申請手続き > 自動車・駐車関連 > 自動車の保管場所(車庫)証明等手続き

更新日:2021年4月7日

ここから本文です。

自動車の保管場所(車庫)証明等手続き

自動車保管場所証明手続

対象となる自動車

自家用自動車(軽自動車を除く。)

自家用自動車の申請適用地域

「平成12年6月1日における市及び町」の区域に使用の本拠の位置がある場合

車庫証明が必要な場合

  1. 新規登録:新車、中古車を購入したとき。
  2. 変更登録:住所又は使用の本拠の位置に変更があったとき。
  3. 移転登録:所有者の変更があったとき。

保管場所の要件

  1. 自動車の使用の本拠の位置(住所、事業所の所在地等)との距離が2kmを超えないこと。
  2. 自動車を支障なく出入りさせ、かつ、その全体を収容できること。
  3. 自動車の保有者が、保管場所を使用する権限を有すること。

申請先

保管場所を管轄する警察署 月曜日から金曜日(祝日は除く。)

申請書類等

必要書類は下記のとおりですが、それぞれ提出部数が違いますので注意してください。なお、警察署にあるものは複写式となっております。また、これらの書類は他県のものでも使用可能です。

2部必要なもの

自動車保管場所証明申請書、保管場所標章交付申請書は各2部ずつ、4枚1組での申請となります。

下記をダウンロードして作成する場合は、各シートを1部ずつ印刷することで申請できます。                                       

自動車保管場所証明申請書

当県警察以外の警察が作成した様式や、申請を行う方が独自に作成した様式等、当県警察が作成した様式以外の自動車保管場所証明申請書であっても、自動車の保管場所の確保等に関する法律施行規則に定められた様式に記入すべき事項が全て記入されているなど、同規則に定められた様式であると認められるものであれば、申請に使用することができます。

1部必要なもの

自認書又は保管場所使用承諾証明書
当県警察以外の警察が作成した様式や、申請・届出を行う方が独自に作成した様式等、当県警察が作成した様式以外の自認書又は保管場所使用承諾証明書であっても、自動車の保有者が申請又は届出に係る場所を保管場所として使用する権原を有することを疎明するために必要な情報が記入されているものであれば、申請書又は届出書に添付する書面として使用することができます。

記載例

 ★記載例(PDF:336KB)

手数料

自動車保管場所証明申請手数料 2,300円

保管場所標章交付手数料 600円

【参考】自動車保管場所標章再交付手数料 600円

上記をダウンロードして作成する場合は、各シートを1部ずつ印刷し、2枚1組で申請できます。

お問い合わせ先

最寄りの警察署交通窓口又は警察本部交通規制課

自動車保管場所届出手続

対象となる自動車

  1. 保管場所を変更した自家用自動車
  2. 届出適用地域に使用の本拠の位置がある自家用軽自動車

自家用軽自動車の届出適用地域

「平成12年6月1日における山形市、酒田市、鶴岡市」の区域に使用の本拠の位置がある場合

自動車保管場所届出が必要な場合

  1. 自家用自動車
    • 保管場所を変更したとき。
  2. 自家用軽自動車
    • 適用地域にお住まいで、新車、中古車を購入したとき。
    • 保管場所を変更したとき。
    • 使用の本拠の位置を適用地域外から適用地域に移し、かつ保管場所の位置を変更したとき。

保管場所の要件

  1. 自動車の使用の本拠の位置(住所、事業所の所在地等)との距離が2kmを超えないこと。
  2. 自動車を支障なく出入りさせ、かつ、その全体を収容できること。
  3. 自動車の保有者が、保管場所を使用する権限を有すること。

申請先

保管場所を管轄する警察署 月曜日から金曜日(祝日は除く。)

申請書類等

必要書類は下記のとおりですが、それぞれ提出部数が違いますので注意してください。なお、警察署にあるものは複写式となっております。また、これらの書類は他県のものでも使用可能です。

2部必要なもの

  • 保管場所標章交付申請書は2部必要です。
  • 上記をダウンロードして作成する場合は、各シートを1部ずつ印刷し、3枚1組(保管場所届出書1部、保管場所標章交付申請書2部)で申請できます。

1部必要なもの

  • 自動車保管場所届出書は1部必要です。
  • 上記をダウンロードして作成する場合は、各シートを1部ずつ印刷し、3枚1組(保管場所届出書1部、保管場所標章交付申請書2部)で申請できます。

自動車保管場所届出書
当県警察以外の警察が作成した様式や、届出を行う方が独自に作成した様式等、当県警察が作成した様式以外の自動車保管場所届出書であっても、自動車の保管場所の確保等に関する法律施行規則に定められた様式に記入すべき事項が全て記入されているなど、同規則に定められた様式であると認められるものであれば、届出に使用することができます。

自認書又は保管場所使用承諾証明書
当県警察以外の警察が作成した様式や、申請・届出を行う方が独自に作成した様式等、当県警察が作成した様式以外の自認書又は保管場所使用承諾証明書であっても、自動車の保有者が申請又は届出に係る場所を保管場所として使用する権原を有することを疎明するために必要な情報が記入されているものであれば、申請書又は届出書に添付する書面として使用することができます。

記載例

★記載例(PDF:336KB)

手数料

保管場所標章交付手数料 600円

【参考】自動車保管場所標章再交付手数料 600円

上記をダウンロードして作成する場合は、各シートを1部ずつ印刷し、2枚1組で申請できます。

お問い合わせ先

最寄りの警察署交通窓口又は警察本部交通規制課

お問い合わせ

県警察本部交通規制課 

住所:〒990-8577 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-626-0110(代表)