ホーム > 食品ロスを減らす方法について

更新日:2021年5月24日

ここから本文です。

食品ロスを減らす方法について

ご意見

 レトルトカレーのように、食品工場で加熱して殺菌し、酸素を無くして完全密封すれば、常温で何か月も保存できる食品があります。
 これを一般家庭の食品にも応用し、特定の工場にカレーや炊いた米などを送り、密封されて返ってくる取組みを支援してはどうでしょうか。(2021-04-28)

県の取組状況

 御意見について、食品工場では、食品衛生法に基づき、原材料の受入れから調理・加工、製品の包装・出荷まで厳格な衛生管理が求められ、家庭で調理された食品は、衛生状況が確認できないため、食品工場が受け入れて加工することは望ましくありません。
 県では、「ごみゼロやまがた県民運動」として、家庭や職場における食べられる量の食品の購入、食品の使いきり、料理の食べきりなどの啓発や、食材を丸ごと無駄なく使う料理レシピのコンテスト等を実施し、食品ロス削減の推進に取り組んでいます。今後も食品ロスの削減に向けた取組みを進めてまいります。(2021-05-24対応困難)

( 防災くらし安心部 食品安全衛生課 環境エネルギー部 循環型社会推進課 )