更新日:2020年10月21日

ここから本文です。

協働助成事業(一般型)

概要

下記の3部門で事業企画提案を募集し、その中から優れた提案を選定して助成します。

  • (1)重点課題部門:県が設定する重点課題に対して提案する事業(平成29年度から新設)
    ※重点課題は年度により異なる場合があります。
  • (2)県政課題部門:県が設定する県政課題に対して提案する事業
    ※県政課題は年度により異なる場合があります。
  • (3)自由提案部門:地域や社会の課題に対して、NPO自らが課題解決に向け提案する事業

事業の特色

NPOと県が協働して実施する事業であることが条件となります。

協働の一例

  • 「共催」:NPOと県が主催者となり、共同で一つの事業を行う。
  • 「実行委員会・協議会」:NPOと県で実行委員会・協議会などを構成し、主催者として事業を行う。
  • 「事業協力」:NPOと県との間で、それぞれの特性を活かせるよう役割を分担し、一定期間継続的な関係のもとで、協力して事業を行う。

助成額

部門ごとに以下の金額を上限に助成します。

  • 重点課題部門:1件当たり100万円以内(補助総額200万円以内)
  • 県政課題部門・自由提案部門:1件当たり50万円以内

採択件数は年度により異なります。また、予算の状況により、企画提案いただいた事業費を査定する場合があります。

募集時期

毎年3月頃から募集を開始します。
※年度により異なります。

その他

申請様式等はやまがた社会貢献基金に係る各種様式等のページからダウンロードできます。

お問い合わせ

防災くらし安心部消費生活・地域安全課県民活動・防災ボランティア支援室

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2122 

ファックス番号:023-625-8186