更新日:2021年6月3日

ここから本文です。

環境にやさしい料理レシピコンテストinやまがた

日本での食品ロス(まだ食べられるのに廃棄されている食品)は、1日1人当たりお茶碗約1杯分(約130グラム)、1年間で約600万トン、そのうち約半分(約276万トン)は家庭からのものと言われています。(平成30度農林水産省・環境省推計より)

山形県では、家庭系一般廃棄物の排出抑制を図るため、家庭における食品ロスの削減やごみ減量につながるエコレシピを広く募集する「環境にやさしい料理レシピコンテスト」を平成26年度より開催しています。

令和3年度は、次代を担う若年層に食品ロスについて考えていただくきっかけとするため、高校生等を対象としてコンテストを実施します。

詳しくは「高校生環境にやさしい料理レシピコンテスト2021inやまがた」のページをご覧ください。

 

(参考)2020年度のコンテスト実施状況

人気レシピ集について

これまでに開催してきた当コンテストの人気レシピ(入賞レシピ)と公益社団法人山形県栄養士会オリジナルレシピ(注)を掲載した「人気レシピ集」を作成しています。

「食べてみたい!」「作ってみたい!」「ごみが減る!」と思われるユニークなアイディアが満載ですので、ぜひお試しください。

(注)公益社団法人山形県栄養士会作成レシピについては2018年度以降のレシピ集より掲載

お問い合わせ

環境エネルギー部循環型社会推進課リサイクル・環境産業担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2302

ファックス番号:023-625-7991