ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > やまがたイクボス同盟 > 「やまがたイクボス同盟」加盟企業・団体を募集しています!

更新日:2024年6月3日

ここから本文です。

「やまがたイクボス同盟」加盟企業・団体を募集しています!

「やまがたイクボス同盟」加盟企業・団体数

令和6年5月31日現在 加盟組織数:611組織!

加盟企業・団体の一覧(PDF:223KB)

 

「やまがたイクボス同盟」参加のお願い

県では、男女共に仕事と子育て等を両立できる社会の実現を目指し、女性の活躍や男性の家事・育児への参画促進に取り組んでおります。

その取組みの一つとして、県内の経済団体等から御賛同をいただき、企業経営者の皆様の御参画による「やまがたイクボス同盟」を平成27年12月に設立しました。県と各加盟組織で相互に連携しながら、ワーク・ライフ・バランスの普及拡大を進めていくこととしております。

現在、「やまがたイクボス同盟」に御参加いただける企業経営者の皆様を広く募集しております。設立の趣旨に御賛同いただき、是非、御参加くださるようお願いします。

「やまがたイクボス同盟」加盟企業・団体募集チラシ・参加申込書(PDF:752KB)

イクボスとは

部下のワーク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績と結果を出し、自らも仕事と私生活を楽しむことができる経営者や上司のことです。

「やまがたイクボス同盟」について

活動方針・参加企業の取組み(何をするのか)

  • 結婚、妊娠・出産、子育て、女性の復職・再就職、介護との両立など、各ライフステージにおける社員のワーク・ライフ・バランスのサポート
    ⇒参加企業がそれぞれの取組みのノウハウを共有することにより、男女が共に仕事と生活の調和を図りながら働き続けられる職場づくりを実践していきます。
  • ワーク・ライフ・バランスの普及拡大に向けた社会に対するアピールと情報発信
    ⇒同盟としての社会に対するメッセージを発信することにより、ワーク・ライフ・バランスに向けた更なる意識の向上・風土醸成を図ります。

参加要件

  • 下記の「やまがたイクボス同盟」設立の趣旨にご賛同いただける企業・団体の代表者の方

「やまがたイクボス同盟」設立の趣旨

人口減少・少子高齢化の進行により、社会を支える生産年齢人口が減少していく中、それらを克服し、「やまがた創生」を実現するためには、これまでの社会における男女の役割分担意識などの価値観を改めるとともに、長時間労働の見直しなど、働くすべての人が仕事と家庭生活を両立できるよう、企業や団体が率先して取り組むことが求められる。企業等自らの行動が、結婚、妊娠・出産、子育て、さらには介護にも温かい社会の実現につながり、企業等も社会も活性化し、さらなる本県の発展にもつながっていく。
志を共にする私たちは、「やまがたイクボス同盟」を設立し、部下の仕事と家庭生活の両立を応援する「イクボス」として、加盟企業・団体が相互に連携しながら、ワーク・ライフ・バランスの普及拡大を進め、女性が活躍し、男性の家事・育児が当たり前になり、働きながら安心して子どもを産み育てられる社会が実現するよう、全力で取り組む。

同盟ロゴ(水色透過)

参加手続き

お問い合わせ

産業労働部雇用・産業人材育成課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3245

ファックス番号:023-630-2376