ホーム > くらし・環境 > 地域づくり > 美化活動 > 刈払機を無料で貸し出します

更新日:2020年10月12日

ここから本文です。

刈払機を無料で貸し出します

山形県では、河川敷の除草を行ってくださるボランティア団体の方々に対し、刈払機を無料でお貸ししています。

この機会にぜひ、ご利用ください。

受付期間

  • 曜日:月曜日から金曜日
  • 時間:午前9時から午後5時

※ 土曜・日曜・祝日・年末年始など、閉庁日は除きます。

貸出台数

設置箇所 台数
村山総合支庁(本庁舎) 10
村山総合支庁(西庁舎) 1
村山総合支庁(北庁舎) 3
最上総合支庁 3
置賜総合支庁(本庁舎) 5
置賜総合支庁(西庁舎) 2
庄内総合支庁 4

貸出機種

カーツ WP-270

商品型式 WP270
排気量(cc) 26.3
ハンドル形式 両手ハンドル
本体乾燥重量(kg) 4.4
外形寸法 全長(mm) 1,767
全幅(mm) 685
全高(mm) 400
エンジン カワサキ
点火方式 トランジスター式
キャブレタ ダイヤフラム
始動方式 リコイルスタート
燃料タンク(L) 0.6
標準刈刃 φ255チップソー

刈払機1

刈払機2

刈払機3

貸出方法

  1. 申込書(PDF:85KB)に住所・氏名・連絡先などを記入し、持参・ファクシミリ・電子メールにて行います。
  2. 総合支庁担当課から連絡がいきますので、当日になったら総合支庁窓口に直接お越しください。刈払機をお渡しします。
  • ※ 先着順の貸出となります。
  • ※ 燃料費は利用者負担となります。
  • ※ 作業中の怪我は、自己責任となります。
  • ※ 作業中に生じた刈払機の破損・汚損などは、利用者に不注意・過失・故意などの瑕疵がないときに限り、県が補修・点検・交換を行います。

使用上の注意

  • 刈払機の「取扱説明書」、「機械使用の注意点」をよく読んでから、使用してください。

  • 作業に適した服装や靴を着用してください。

  • 安全対策には、万全を期してください。
    作業中の事故・怪我などのトラブルに際し、県は一切の責任を負いません。
    作業中の事故などに備えるため、ボランティア保険への加入をお勧めします。

  • 利用者の故意や不注意、取扱説明書の注意事項を守らない使用による故障・汚損・破損などは、利用者の負担で修理いただく場合があります。
    特に刃先の部分は弱いので、竹木や硬い草木を避けて使用するようお願いします。

  • 7月20日から8月31日までの間は、草刈を実施しないでください
    カメムシ類の水田への移入が促進され、被害を助長する恐れがあります。

  • 特定外来生物(PDF:137KB)」として登録されている植物は、枯死させずに運搬・処分するには「従事者証」が必要です。ただし、その場で引き抜き(刈り取りは再繁茂の可能性があります)、袋に入れ枯死させた後に燃えるごみとして運搬・処分する分には、「従事者証」は必要ありません。

返却時の注意

  • 刈払機の燃料は、満タンもしくは空タンク(総合支庁によって取扱いが違うため、総合支庁担当課までご確認ください)にして返却してください。

  • 刈払機の燃料は混合油(無鉛ガソリン:エンジンオイル=50:1)となります。

  • 利用者自身で刈払機の調整などは行わないでください。

  • 次の方のために、刈払機の刃先を洗ってご返却くださるようお願いします。

禁止事項

  • 刈払機を河川以外の場所で使用すること。
  • 刈払機を第三者へ又貸しすること。

お問い合せ先

受付窓口

リンクをクリックすると地図が表示されます。

事務局

お問い合わせ

県土整備部河川課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2634

ファックス番号:023-625-3866