ホーム > くらし・環境 > 社会基盤 > 土地 > 10月は土地月間です!

更新日:2021年10月1日

ここから本文です。

10月は土地月間です!

土地は、限られた貴重な資源であり、私たちの生活や企業活動にとって不可欠な基盤です。R03ポスター

限られた貴重な資源である土地を有効に利用して、経済を活性化し、豊かな生活を実現するためには、皆さんの土地政策に対するご理解とご協力が欠かせません。

国土交通省が提唱する10月の「土地月間」において、山形県では、国土交通省、市町村及び関係団体と協力して、土地に関する様々な普及・啓発活動を行っています。

日頃、土地について考える機会の少ない皆様も、ぜひ一度、土地の有効利用について考えてみましょう!

国土利用計画法に基づく届出制度について

国土利用計画法では、乱開発や無秩序な土地利用を防止し、土地の有効利用を図るため、土地取引について届出制度を設けています。

売買等により、一定面積以上の土地の権利を取得した方は、契約締結日から2週間以内に、土地の所在する市町村への届出が必要となります!

忘れずに届出をお願いします。

 

 

地価調査・地価公示について

地価調査とは、国土利用計画法施行令第9条に基づき、県が行う調査であり、毎年7月1日を基準日として、調査地点(基準地)の価格を判定し、その結果を公表するものです。

(公表日:毎年9月下旬)

地価公示とは、地価公示法第2条に基づき、国土交通省の土地鑑定委員会が毎年1月1日を基準日として、調査地点(標準地)の価格を判定し、その結果を公表するものです。

(公表日:毎年3月下旬)

 

 

お問い合わせ

県土整備部県土利用政策課土地対策担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2430

ファックス番号:023-630-2582