ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 募集情報 > 採用案内 > 仕事内容 > 警備

更新日:2020年10月7日

ここから本文です。

警備

警察の魅力 仕事内容 研修・教育制度 親御様へ 採用情報

警備タイトル

機動隊03

機動隊02

その機動力を武器に、地域住民の安全な生活と生命を守るために組織された警備警察。
災害時の救助活動から、要人警護、祭礼・イベント等における雑踏警備、空港や港湾施設など重要防護施設の警戒・警備、テロ・ゲリラ行為の防圧・検挙まで、積極果敢に行います。
災害救助や治安維持に全力を挙げて当たり、文字通り体を張って地域住民の平穏な暮らしを守っています。
その任務は幅広く、日々の訓練は不足の事態に備えるため。
心身ともに鍛練が求められます。

警備災害救助

Interview

機動タイトル

現在担当している業務について教えてください。

機動隊員として、県内外で災害等が発生した際に、被災地へ出動し、救助活動などをしています。出動以外のときは、要救機動隊01助者の救出、水難救助、レスキュー訓練など、実際の現場を想定した訓練や、体を鍛えるために剣道の訓練をしています。以前、広島県に出動した際には、住民の方から「遠いところから来てくれてありがとう。」と言ってもらったことがあります。警察官として、当たり前のことをしているのですが、「ありがとう」と言ってもらえると、嬉しい気持ちになります。

仕事をする上で気をつけていることはありますか?

機動隊02同じ災害現場は一つとしてないので、どのような状況にも対応できるようにするため、様々な現場を想定して訓練しています。実戦的な訓練になるよう、自分で様々な想定を考えながら取り組んでいます。

休日の過ごし方は?

日中は、趣味のキャンプや温泉巡りに時間を使うことが多く、夜は友人たちと一緒にお酒を飲んでリフレッシュしています。また、夏休みを利用し、タイ王国へ人生初の海外旅行に行きました。世界遺産など、見所が多く楽しかったですし、日本の良さも再確認できるいい経験になりました。

警察官を目指す方にメッセージを!

警察官の仕事は、人を助けることができ、とてもやりがいを持てる仕事ですし、何よりも、幅広い職種があり、あなたに合う仕事がきっと見つかります。ぜひ、警察官になって一緒に働きましょう!

刑事生活安全交通警務警察行政職

山形県警察ホームへ 採用トップリンク

お問い合わせ

県警察本部警務課 

住所:〒990-8577 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-626-0110(代表)