ホーム > 組織で探す > 農林水産部 > 森林ノミクス推進課 > 山形県「意欲と能力のある林業経営者」等の公募・公表について

山形県「意欲と能力のある林業経営者」等の公募・公表について

1 公募について

 平成31年4月から森林経営管理法に基づく森林経営管理制度が始まりました。この制度により、森林所有者自らが経営・管理を実行できない森林について適切な経営・管理の確保を図るため、市町村が仲介役となり森林所有者と「意欲と能力のある林業経営者」をつなぐ新たな森林管理システムが構築されます。

 県は、市町村からの林業経営の再委託を受けることを希望する民間事業者を山形県「意欲と能力のある林業経営者」等公募・公表要領により公募し、基準に適合するものを公表します。

 なお、「意欲と能力のある林業経営者」の基準には適合せず、「意欲と能力のある林業経営者」へと育成を図る林業経営体(以下、「育成経営体」という)の基準を満たす場合には「育成経営体」として登録し、公表します。

 

2 公募の対象となる方

 森林組合・会社・個人経営等の組織形態を問わず、自己又は他人の保有する森林において、事業主自身若しくは直接雇用している現場作業職員により又は他者への請負により、造林、保育、素材生産等の林業生産活動を行っている県内に主たる事業所を持つ民間事業者とします。

 

3 公募の方法

(1)申請書類

 山形県「意欲と能力のある林業経営者」等公募・公表要領に基づき、必要事項を記載した申請書と添付書類を提出してください。

(2)申請書類の提出先

 申請者の主たる事業所の所在地を所管する総合支庁の森林整備課に正副2部を提出してください。

 

4 公募期間

 第1回 令和2年9月7日(月)~10月30日(金)

 第2回 令和2年11月2日(月)~令和3年2月12日(金)

   

5 登録・公表

 申請の内容が山形県「意欲と能力のある林業経営者」等公募・公表要領の別記1に定める登録の基準に適合すると認められた場合は、林業経営体名簿に登録し、県のホームページで公表します。

  

6 山形県「意欲と能力のある林業経営者」等公募・公表要領及び申請書様式

(1)公募・公表要領

  ・山形県「意欲と能力のある林業経営者」等公募・公表要領 (PDF213KB)

  ・別記1 登録の基準 (PDF271KB)

 

(2)申請書様式

  ・様式1、3~9  (Word(ZIP形式)45KB)

  ・様式2  (Excel94KB)

  

7 公表について

 山形県「意欲と能力のある林業経営者」等公募・公表要領に基づき、林業経営体名簿を下記のとおり公表します。

  ・林業経営体名簿 (PDF235KB) (令和2年8月18日現在)

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2020-02-10林業経営体名簿を更新。2020-03-31林業経営体名簿を更新。

関連情報