ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て・結婚支援 > 小児医療 > 小児慢性特定疾病 > 山形県小児慢性特定疾病指定医療機関、指定医について

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

山形県小児慢性特定疾病指定医療機関、指定医について

平成27年1月1日から新たな小児慢性特定疾病医療費助成制度が始まっています。

  • 新制度では、知事の指定を受けた医療機関等(指定医療機関)が行う医療に限り、小児慢性特定疾病患者が助成を受けることができます。

小児慢性特定疾病医療費助成の申請を行う場合には、知事の指定を受けた指定医が作成した医療意見書(診断書)の提出が必要です。

  • 指定医療機関、指定医の指定を受けるためには、都道府県等への申請の手続が必要です。

山形県における指定医療機関リスト

令和2年6月30日現在の指定医療機関について下記に掲載しています。

山形県における指定医リスト

令和2年6月30日現在の指定医について下記に掲載しています。

山形県で指定していた医師のうち、県外への異動等の理由により、指定医を辞退した医師について下記に掲載しています。

※平成31年4月1日より山形市が中核市に移行したことに伴い、小児慢性特定疾病に関する事務が山形県から山形市に移管されました。
平成31年4月1以降の、山形市における指定医の登録状況は、山形市のホームページをご確認ください。

(医療機関の方へ)指定医療機関について

指定医療機関の申請等について

山形市に所在地のある医療機関の皆様へ

平成31年3月31日までに山形県が指定した、山形市に所在地のある指定医療機関は、平成31年4月1日時点において、山形市が指定したこととみなされるため、山形市において、改めて当該医療機関を指定し直すことはありません。

平成31年4月1日以降に、山形市に所在地のある医療機関が、指定申請変更届出、更新申請を行う場合は山形市に対して行うこととなります。

(医療機関及び医師の方へ)指定医について

指定医の申請等について

山形市に勤務先のある医師の皆様へ

平成31年4月1日以降に、山形市に勤務先のある医師が、小児慢性特定疾病指定医の指定申請や変更届出、更新申請等を行う場合は、山形市に対して行うこととなります。

山形市と山形市を除く山形県内の勤務先で医療意見書の記載を行う場合、山形市と山形県の両方に申請をしてください。

申請書の主たる勤務先の医療機関には申請を行う実施主体と同じ所在地の勤務先を記載してください。勤務先が多数ある場合は主たる勤務先以外の医療機関を別紙に記載してください。

お問い合わせ

子育て若者応援部子ども家庭課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2008

ファックス番号:023-632-8238