ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て・結婚支援 > 小児医療 > 小児慢性特定疾病 > 小児慢性特定疾病指定医研修について(医師用)

更新日:2021年12月7日

ここから本文です。

小児慢性特定疾病指定医研修について(医師用)

山形県(山形市を除く)では、小児慢性特定疾病指定医研修をWeb研修として実施します。厚生労働省が定める認定機関が認定する専門医の資格(PDF:1,653KB)を有していない方で、小児慢性特定疾病指定医研修を受講する必要のある方は、下記に従って本研修を受講してください。なお、本研修につきましては、難病指定医・協力難病指定医研修とは異なりますので、お間違えにならないようご注意ください。

山形市に勤務先のある医師の皆様へ

山形市に勤務先のある医師が、小児慢性特定疾病指定医の指定申請や変更届出、更新申請を行う場合は、山形市に対して行うこととなります。

【お知らせ1.】専門医資格を有していないが、これから新たに山形県に指定医の指定申請を行う方へ

本研修を受講後、申請が必要となります。

指定医研修実施手順に進んでください。

【お知らせ2.】専門医資格を有している方へ

新たに山形県(山形市を除く)に小児慢性特定疾病指定医の指定申請をされる方のうち、疾病の診断又は治療に5年以上(医師法に規定する臨床研修期間を含む)従事した経験があり、厚生労働省が定める認定機関が認定する専門医資格を有する方は、本研修の受講は不要です。次の「指定のページへ」から指定申請書等を提出してください。

指定医研修実施手順

(1)小児慢性特定疾病指定医研修サイトの受講

次の小児慢性特定疾病指定医研修サイトにアクセスし、「サイトのご利用方法」を確認の上、受講してください。

小児慢性特定疾病指定医研修サイト(外部サイトへリンク)

手順

  1. アカウント・パスワードの作成及び修了証発行のための医籍番号と申請先自治体名(「山形県」)を登録してください。
  2. 指定医研修コースの中から必須講義「小児慢性特定疾病対策の概要」を受講してテストを受けてください。
  3. 医療意見書の作成を予定する疾患群の講義について、1つ以上受講してテストを受けてください。なお、成長ホルモン治療を行う場合は、成長ホルモン治療の講義も併せて受講し、テストを受けてください。
  4. テストに合格すると、小児慢性特定疾病指定医育成研修修了証(以下、「修了証」という。)が発行されますので、印刷してください。

(2)注意事項

  • 修了証が研修受講の証明となりますので、必ず印刷してください。
  • 本研修は、山形県小児慢性特定疾病指定医を対象としたものであり、他の自治体における小児慢性特定疾病指定医の申請には、利用できません。
    山形市及び他都道府県の小慢指定医を希望される方は、該当自治体へお問い合わせください。
  • 研修修了により、指定医の申請を行う場合は、次の(3)の提出書類を(4)の提出先に提出してください。

(3)提出書類

(4)提出先

〒990-8570山形市松波二丁目8-1

山形県しあわせ子育て応援部子ども家庭支援課母子保健担当

お問い合わせ

しあわせ子育て応援部子ども家庭支援課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2008

ファックス番号:023-632-8238