ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 配偶者暴力(DV) ・女性への暴力 > 配偶者やパートナーからの暴力に悩んでいませんか?

更新日:2020年10月6日

ここから本文です。

配偶者やパートナーからの暴力に悩んでいませんか?

DV防止法があなたを守ります

DV(ドメスティックバイオレンス)とは、一般的に配偶者や恋人など親密な関係にある人からの暴力のことをいいます。

DVには、身体的な暴力(殴る、蹴る等)だけでなく、精神的な暴力(大声でどなる、無視する等)や経済的な暴力(生活費を渡さない等)など様々な暴力があります。

配偶者やパートナーからの“暴力のサイクル”は、ひとりでは抜け出せません。

DVかもと思ったら、ひとりで悩まず、「DV相談ナビ」または「DV相談プラス」にご相談ください。

〇「DV相談ナビ」は、#8008(はれれば)で相談できる全国共通の短縮ダイヤルです。

〇「DV相談プラス」は、24時間電話対応(無料)のほか、メールやチャットで相談することができます。

電話0120-279-889https://soudanplus.jp/(外部サイトへリンク)

困っている友人等がいらっしゃいましたら、相談できる窓口があることを教えてあげてください。

「DV相談ナビ」または「DV相談プラス」について、詳しくはこちらをご覧ください。DV・児童虐待政府広報サイト(外部サイトへリンク)

DVに関する詳細は、リーフレット「配偶者や恋人はあなたを大切にしていますか?」(PDF:4,095KB)をご覧ください。

 

性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センターの全国共通短縮番号は、#8891(はやくワンストップ)です。詳しくはこちらをご覧ください。内閣府男女共同参画局サイト(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

しあわせ子育て応援部子ども家庭支援課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2008

ファックス番号:023-632-8238