ホーム > 防災・安全 > 交通安全 > 夜光反射材効用体験「反射視認暗室テント」の貸出について

更新日:2020年10月6日

ここから本文です。

夜光反射材効用体験「反射視認暗室テント」の貸出について

歩行者の夜間における夜光反射材の着用率は極めて低い状況であり、着用率の向上を図るためには、直接貼付による着用推進を図るほか、夜光反射材の効果についても併せて啓発していく必要があります。

山形県交通安全対策協議会(事務局:消費生活・地域安全課内)では、「反射視認暗室テント」を購入し、貸出しを行っておりますので、交通安全教室や各種イベント等で御活用ください。

セット内容

暗室テント

  • 反射視認暗室テント(W200×D200×H200cm約13kg)1台(折りたたんだ時のサイズは、約30×30×140cm)
  • ゴーグルライト2個

費用

  • 無料(但し、郵送等に要する経費は借主がご負担ください)

貸出手順

  1. 事前に電話で空き状況を確認してください。(電話:023-630-2196)
  2. 「反射視認暗室テント借用申請書」に御記入のうえ、メール又はFAXでお申込みください。(ファックス:023-625-8186)
  3. 貸出日に山形県交通安全対策協議会(県庁2階、消費生活・地域安全課内)で貸出します。
  4. 返却日を厳守願います。

お問い合わせ

防災くらし安心部消費生活・地域安全課

電話番号:023-630-2460

ファックス番号:023-625-8186