ホーム > くらし・環境 > 衛生・動物愛護 > 動物愛護 > 動物愛護・狂犬病の予防 > 令和3年山形県動物写真コンテスト受賞作品

更新日:2021年9月16日

ここから本文です。

令和3年山形県動物写真コンテストは、「動物と人との絆」をテーマとして開催しました。

動物と人とのふれあいの楽しさや、動物と人との絆が表れている写真を通じて、写す側やその写真を見る側双方に、動物を大切にする気持ちを培うことを目的としています。

令和3年6月25日から8月22日までの募集期間に、多数の素敵な写真を御応募いただき、ありがとうございました。

応募作品76件から選出された受賞作品を発表します。

山形県庁1階ジョンダナホールで令和3年9月30日まで展示しておりますので、お近くにお越しの際はぜひご覧ください。

最優秀賞

 

最優秀1(JPEG:179KB)

 

 

  作品名 『おこぼれ待機中…」

 投稿ネーム ちゃりつママ さん

  作品エピソード

 人生初のスイカ割りのあとの1枚。

 弟のおこぼれを待つちゃちゃ丸兄ちゃん。

 「残りは僕に任せてワン!」

 

優秀賞

 

優秀2

(JPEG:4,630KB)

 作品名『ヤッホー!』

 投稿ネーム なおみ さん

 作品エピソード

 愛犬Charlotteを連れての月山登山。大丈夫かな?と心配しましたが大丈夫じゃなかったのは私の方でした。健康のバロメーター。毎年月山登山する様にしています。

 優秀3

(JPEG:344KB)

 作品名『緊張の爪切り』

 投稿ネーム みんクラ さん

 作品エピソード

 猫のトラ君は爪切りが嫌いでじじとばば2人がかりで爪を切る緊迫した時間です。必死な3人がおもしゃいです。

 

特別賞

【山形県獣医師会特別賞】

獣医師特別9

 

 

 

 

 

 

 

(JPG:128KB)

 作品名『相合い傘』

 投稿ネーム 髙橋隆平 さん

 作品エピソード

 当日は大江町役場前で、狂犬病予防集合注射日でしたが、あいにく雪が降り、ばあちゃんが乳母車にワンちゃんを乗せた姿に、若い先生が相合い傘で向い入れ、ワンちゃんもなごり雪と狂犬病ワクチンを楽しみに来てくれた時の写真です。

特別5小

(JPEG:271KB)

 作品名『いい眺め』

 投稿ネーム だーいけ さん

 作品エピソード

 祖母と愛猫の【ごはん】と散歩に行った時、全然歩いてくれないので結局抱っこしました。祖母は、『猫が好きじゃない』と言い張りますがおんぶさせたところ満更でもない様子。鳥海山も見えて散歩日和でした。

特別6小

(JPEG:676KB)

 作品名『母と』

 投稿ネーム あもぴこ さん

 作品エピソード

 実家の窓辺、ここに母が座り洗濯物を畳んだり、心地よい風が入るとペタンと座る、お気に入りの場所。パタパタ動き回る母がやっと座ったので、あもる(キャバリア)が大好きな母のところへ寄って行った瞬間です。

特別7小

(JPEG:744KB)

 作品名『ずっと一緒』

 投稿ネーム ひなゆき さん

 作品エピソード

 近所を半年以上うろついていた猫です。家に迎え入れて少し経った時、まだリビングに降りてこられない猫のために用意した猫部屋に寝そべって、長女が猫に優しく語りかけていました。今ではすっかり家族の一員となっている猫ですが、ここまで心を開いたのは、子供達が無償の愛情をずーっと注ぎ続けているからだと思います。これからも、ずーっと一緒だよ。

特別8小

(JPEG:162KB)

 作品名『雪解けと共にスタート』

 投稿ネーム ぺぇ さん

 作品エピソード

 真冬の出産で犬たち3匹(コロナ、ギネス、モルト)を連れて里帰り、新しい命が生まれ家族3人と3匹になり雪解けと共に新たな生活と今年のお散歩シーズンがスタートしました!実家の近くの山と田んぼで穏やかなお散歩風景。家族みんなでお散歩に行った初めての一枚です。

特別4小

(JPEG:277KB)

 作品名『日向ぼっこ』

 投稿ネーム くみ さん

 作品エピソード

 撮影日は1月でしたが、あたたかな日差しが差し込む窓際で2人で日向ぼっこを楽しんでいました。山形の冬は寒さが厳しいですが、2人の友情でほっこりしました。

 

 佳作はこちらから。

 

お問い合わせ

防災くらし安心部食品安全衛生課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2677

ファックス番号:023-624-8058