ホーム > くらし・環境 > 環境・リサイクル > 廃棄物 > 廃棄物に関する放射性物質等の調査 > 焼却灰の放射性物質の測定結果について(産業廃棄物焼却施設追加調査)H23年10月4日公表

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

焼却灰の放射性物質の測定結果について(産業廃棄物焼却施設追加調査)H23年10月4日公表

産業廃棄物焼却施設(9施設)の焼却灰の放射性物質濃度(セシウム134及びセシウム137)については、8月26日に先行調査結果として公表したところですが、前回お知らせした施設以外の産業廃棄物焼却施設の結果についてとりまとめたのでお知らせします。なお、東日本大震災に伴う災害廃棄物等の受け入れ施設に係る放射線測定結果はこちらのホームページで公表しています。

1 測定結果の概要

全ての焼却灰において基準を満たしており(15施設)、管理型最終処分場への埋立処分が可能な状況です。

測定結果
放射性セシウム濃度(セシウム134及びセシウム137の合計)
焼却灰 飛灰※1 不検出~1,850ベクレル/kg
主灰※2 不検出~320ベクレル/kg

焼却灰等の取扱いに関する国の基準

セシウム134及び137の合計 保管・処理の概要
100,000ベクレル/kg超 放射線を遮蔽できる施設で保管
100,000ベクレル/kg以下~8,000ベクレル/kg超 水との接触を防止し、長期間耐久性のある容器に入った状態で埋立てる等、特に対策を講じて管理型最終処分場に埋立処分
8,000ベクレル/kg以下 管理型最終処分場に埋立処分

※1飛灰とは、ろ過式集じん機などで捕集した排ガスに含まれているダスト(ばいじん)をいう。
※2主灰とは、ごみを燃やした燃えがらをいう。

2 測定結果一覧

施設設置者 設置場所 試料採取日 測定対象 測定結果(ベクレル/kg) 検出限界(ベクレル/kg)
セシウム134 セシウム137 合計 セシウム134 セシウム137
アースリストア株式会社 上山市狸森字焼山309-3 8月17日 飛灰 480 590 1,070 27 20
8月17日 主灰 92 110 202 34 25
株式会社茨木建設 河北町谷地字下釜ニ2689 7月20日 飛灰 270 260 530 24 20
7月20日 主灰 140 160 300 19 17
株式会社深瀬商店 中山町大字長崎字渕ノ上669-3 8月22日 飛灰 440 470 910 28 28
8月22日 主灰 130 110 240 29 26
中央公害清掃株式会社 山辺町北山字松山2330 8月8日 飛灰 240 260 500 19 17
8月8日 主灰 98 130 228 16 14
山形スリーエム株式会社 東根市大字若木5500 8月5日 飛灰 不検出 21 37未満 16 18
8月5日 主灰 不検出 不検出 不検出 14 15
有限会社エービーシー環境開発 山形市大字十文字字韮窪1359 9月2日 飛灰 280 330 610 6.6 6.6
9月2日 主灰 71 94 165 4.3 4.7
有限会社タケカツ重機工業 上山市楢下字鷹羽沢山1781-11 9月7日 飛灰 91 110 201 11 11
9月7日 主灰 140 170 310 15 14
株式会社東北クリーンテックス 真室川町大字釜渕827-198 7月20日 飛灰 不検出 不検出 不検出 22 20
7月20日 主灰 不検出 31 49未満 18 17
最上共同クリーン株式会社 鮭川村大字川口4382-7 8月29日 飛灰 不検出 不検出 不検出 25 18
8月29日 主灰 不検出 28 44未満 16 12
ディスポ株式会社 米沢市大字赤崩19876-1 8月30日 飛灰 220 260 480 19 16
8月22日 主灰 不検出 不検出 不検出 7.3 12
有限会社丸光建設工業 米沢市大字関字杉の下南河原459-9 9月14日 飛灰 860 990 1,850 43 46
9月14日 主灰 140 180 320 19 12
花王株式会社 酒田市大浜二丁目1-18 8月3日 飛灰 不検出 不検出 不検出 16 12
8月3日 主灰 不検出 不検出 不検出 16 14
株式会社環境管理センター 鶴岡市宝田三丁目17-27 9月6日 飛灰 45 62 107 26 26
9月6日 主灰 58 56 114 15 17
株式会社渡部砂利工業所 遊佐町藤崎字茂り松2-389 7月28日 飛灰 不検出 27 41未満 14 11
7月28日 主灰 不検出 不検出 不検出 19 19
庄内広域行政組合 庄内町家根合字中荒田21-2 8月19日 飛灰 不検出 不検出 不検出 2.9 3.3
8月19日 主灰 5.7 7.5 13.2 3.9 3.8

注1)合計について、セシウム134及びセシウム137の両方が不検出の場合、不検出と記載
注2)合計について、セシウム134及びセシウム137の一方が検出され、他方が不検出の場合、検出値と(不検出の物質の)検出下限値を合算した数値未満と記載
注3)稼働していない施設については、調査対象外

3 報道発表資料

お問い合わせ

環境エネルギー部循環型社会推進課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3021

ファックス番号:023-625-7991