ホーム > くらし・環境 > 住まい > 空き家対策 > 山形県住生活基本計画の改定について

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

山形県住生活基本計画の改定について

「山形県住生活基本計画」の改定について(平成28年度改定)

山形県における住まいづくりの計画は、昭和41年度から8回にわたって策定された「住宅建設5箇年計画」に始まり、平成13年度の「住宅マスタープラン」を経て、平成18年度の「山形県住生活基本計画」及び平成23年度の同計画の改定に至っています。この度、平成28年3月に住生活基本計画(全国計画)が見直されたことを受け、「山形県住生活基本計画」の第2回目の改定を行いました。

改定にあたっては、少子高齢化の進展による人口減少やそれに伴う空き家の増加、高齢者世帯の更なる増加、大規模な地震の頻発など、住宅施策を取巻く環境が大きく変化していることを踏まえ「人口減少社会においてもすべての人が健康で安心して暮らせる居住環境の実現」を基本方針とし、居住者・地域づくり・産業、3つの視点に立ち10の基本目標を設定しました。

今後は、本計画の実現に向け、県民、事業者、関係団体や市町村と連携し、総合的な住宅施策の推進及び住宅関連産業の振興に努めてまいります。

公表資料

「山形県住生活基本計画」の見直しの経過について (平成28年度に見直し作業を実施)

山形県住生活基本計画(平成23年度~32年度)の前期5箇年が終了したことに伴い、現在までの住宅政策の評価・検討、新たな政策の検討について審議し、山形県住生活基本計画の見直しを行っています。

山形県住生活基本計画(案)についての意見募集の結果

このたび、山形県住生活基本計画(案)について、県民の皆さんからの御意見を募集したところ、下記のとおり御意見をいただきました。

貴重な御意見をありがとうございました。

1 意見の募集時期

平成29年2月13日から平成29年2月26日まで

2 提出された意見の件数

9件

3 提出された御意見の概要及び県の考え方

山形県住生活基本計画(案)についての御意見の概要及び県の考え方(PDF:262KB)

4 問い合わせ先

山形県 県土整備部 建築住宅課 企画担当

電話 023-630-2645

山形県住生活基本計画(案)についての意見募集

これまでの検討状況を取りまとめた山形県住生活基本計画(案)を公表します。この計画(案)に関する県民の皆さんの御意見を下記によりお寄せください。

お寄せいただいた御意見は、それに対する県の考え方とともに整理したうえで公表することとしております。

なお、個々の御意見には直接回答いたしませんので、あらかじめ御了承願います。

1 意見の募集時期

平成29年2月13日 から 平成29年2月26日まで

2 意見の提出方法

郵送、ファックス又は電子メールで御意見をお寄せください。

  • (1)郵送
    • 〒990-8570 山形市松波二丁目8-1
    • 山形県 県土整備部 建築住宅課 企画担当
  • (2)ファックス
    • 023-630-2639
  • (3)電子メール
    • このページの下部にある「お問い合わせはこちら」から送信してください。

3 その他

  • (1)御意見をいただく様式は任意のものとしますが、必ず住所、氏名及び連絡先(電話番号)を明記してください。(御意見の内容以外は公表しません。)
  • (2)御意見は、日本語で提出してください。

4 問い合わせ先

山形県 県土整備部 建築住宅課 企画担当
電話 023-630-2645

5 公表資料

6 資料の閲覧方法

  • (1)県のホームページ
  • (2)行政情報センター又は各総合支庁総合案内窓口

山形県住生活基本計画(案)についての意見募集の予告

このたび、山形県住生活基本計画(案)について、県民の皆さんからの御意見募集を予定しておりますのでお知らせいたします。

お問い合わせ

県土整備部建築住宅課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2645

ファックス番号:023-630-2639