ホーム > くらし・環境 > 社会基盤 > 景観 > やまがたの屋外広告物 > 屋外広告物の表示・設置許可申請等について

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

屋外広告物の表示・設置許可申請等について

普通規制地域において広告物を表示する場合は、あらかじめ所定の申請書に必要な事項を記入し、必要書類を添えて、広告物を表示しようとする場所を管轄する総合支庁建設総務課又は酒田市都市計画課に提出して許可を受けなければなりません。

国等が普通規制地域において広告物を表示する場合は、あらかじめ届けでなければなりません。

なお、道路、河川敷に表示する場合は、管理者の占用の許可も必要となります。

1.屋外広告物の表示・設置許可申請(新規)

広告物等を表示・設置する前に、下記の(1)~(8)の申請書類を提出してください。

  • (1)屋外広告物許可申請書(様式第1号)(ZIP:193KB)
  • (2)申請手数料
    • 山形県の収入証紙でお支払いただきます。

  • (3)代理権を証する書面
    • 代理人申請の場合必要です。

  • (4)表示場所等の使用権を証する書類
  • (5)形状等及び表示の方法の仕様書並びに図面
  • (6)附近の見取り図
    • 広告物から信号機、道路等までの距離を示した位置図

  • (7)現物又は見本
    • はり紙又ははり札の場合に限ります。

  • (8)高さ4メートルを超える広告物については、建築確認済証の写し
    • 完成届時に、完了検査済証の写しを求めます。

※(4)~(6)については、はり紙及びはり札の場合は省略できます。

以上の書類を提出いただいて許可をした場合には、許可証と許可済証を交付します。

許可を受けた広告物には、許可済証を貼付して許可を受けたことを表示しなければなりません。

2.完成届

広告物を表示するのに必要な工事を完成したときは、速やかに届け出なければなりません。

なお、高さ4メートルを超える広告物については、完了検査済証の写しを求めます。

3.屋外広告物の表示・設置許可申請(更新)

許可を受けた広告物等について、許可期間満了後も引き続き表示・設置する場合には、更新許可申請を許可期間満了日の10日前までに行わなければなりません。

下記の(1)~(6)の書類を提出してください。

※(4)~(5)については、はり紙及びはり札の場合は省略できます。

※(6)については、簡易広告物及び道路標識の場合は不要です。

4.屋外広告物の変更許可申請

許可を受けた広告物等を変更を加えようとする場合は、変更許可申請を行わなければなりません。

下記の(1)~(5)の書類を提出してください。

5.除却届

許可期間が満了したときは、すみやかに広告物を除却したうえ、その旨を届け出なければなりません。

6.その他手続き

広告物等の設置者又は管理者に変更があった場合、若しくは氏名(住所)に変更があった場合は、すみやかに届け出なければなりません。

7.県証紙(山形県収入証紙)のご案内

山形県証紙は県庁及び各総合支庁の売店、または最寄りの県証紙売りさばき所(県証紙を販売しているところ)でお求めください。

※「県証紙売りさばき所」は県証紙(山形県収入証紙)のご案内でご覧いただけます。こちらからHPへジャンプします。

※県外の事業者の方は県庁内売店から現金書留で購入することができます。(TEL:023-630-3011・3937 FAX:023-634-5058)

〒990-8570 山形県山形市松波2丁目8-1

山形県庁内購買部(県庁内郵便局留)あて

(山形県証紙●●円分購入希望と明記。返信用封筒を同封してください。)

お問い合わせ

県土整備部県土利用政策課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2660・2581

ファックス番号:023-630-2582