ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > 保健所・保健師 > 庄内保健所 > 健康・福祉情報 > こころの健康について(庄内保健所)

更新日:2020年10月7日

ここから本文です。

こころの健康について(庄内保健所)

ストレス社会と言われている現代社会では、こころの健康を保つことが重要な課題となっています。
庄内総合支庁地域保健福祉課(庄内保健所)では、庄内地域の皆様のこころの健康づくりをお手伝いします。

庄内地域の精神科医療機関はこちらの医療機関マップ(PDF:279KB)をご確認ください。

精神保健福祉相談

こんな時にはお気軽にご相談ください。

  • 眠れない
  • 気分の落ち込みが続いている
  • お酒がやめられない、家族のお酒の飲み方に問題がある
  • 死を考えてしまう

など

ご本人からの相談だけでなく、ご家族からの相談も受け付けています。
精神科医師、保健師等が相談をお受けします。

相談をご希望の方は、精神科医師の相談日程・会場(精神保健福祉相談)(PDF:616KB)をご確認の上、各相談希望日の締切日までに、電話予約をお願いします。
個人情報・相談内容等の秘密は守られます。相談は無料です。

ひきこもり相談

ご本人の状況と、ご家族とのかかわりや、不安・焦りなどについてのお話を保健師がお伺いし、対応について一緒に考えていきます。

相談をご希望の方は、ひきこもり相談の日程・会場(PDF:550KB)をご確認の上、事前に電話予約をお願いします。

個人情報・相談内容等の秘密は守られます。相談は無料です。

大切な人を自死で亡くされた方へ「相談会」と「つどい」のお知らせ

大切な人を自死で亡くされた時、遺された人は深い悲しみを抱き、様々な複雑な感情におそわれることがあります。

「事実を誰にも話すことが出来ない」「自分を責めてしまう」「先のことを考えることが出来ない」「体調がすぐれず、眠れない」…。
どうか一人で悩まないでください。まずはお電話をください。

「相談会」と「つどい」の日程・会場(PDF:295KB)は決まっておりますので、事前に電話予約をお願いします。

お酒でお困りの方へ(自助グループのご案内)

お酒の問題を解決するためには、本人と家族がその問題についてよく理解し、断酒する必要があります。

庄内地域には、同じ悩みを持つ仲間が集まり、お互いに励ましあいながら断酒を継続していくことを目的としたグループがあります。

詳しくは庄内地域自助グループのご案内(PDF:81KB)をご覧ください。

こころの健康づくり講座(庄内総合支庁地域ふれあい講座)

職員が庄内地域の自治会や企業などにお伺いし、こころの健康についての出前講座を実施しております。
講師派遣に費用はかかりません。

詳しくは庄内総合支庁「地域ふれあい講座」のページをご覧ください。

講座の様子こころの健康づくり講座を実施している様子

メンタルヘルスに関する情報(外部サイトへ移動します)

お問い合わせ

庄内総合支庁保健福祉環境部地域保健福祉課精神保健福祉担当

住所:〒997-1392 東田川郡三川町大字横山字袖東19-1

電話番号:0235-66-4931

ファックス番号:0235-66-4053