ホーム > 産業・しごと > 農林水産業 > 水産業 > 水産資源の利用・管理 > 遊漁関係 > アワビ・ナマコの採捕禁止について

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

アワビ・ナマコの採捕禁止について

令和2年12月1日から、密漁対策が強化され、アワビ・ナマコを採捕することは、漁業法(第132条)により禁止されました。法律に違反すると、3年以下の懲役又は3,000万円以下の罰金が科せられます(漁業権や漁業許可等に基づく場合は除く)。

これまでは一部の漁業権が設定されていない区域(酒田港・鼠ヶ関マリーナ周辺)においては、遊漁者が使用することのできる漁具・漁法を用いてアワビ・ナマコを採捕することは可能でした。しかし今回の漁業法改正に伴い、漁業権が設定されていない区域を含め、アワビ・ナマコを採捕することは法律違反となります。

 

 ■ アワビ・ナマコ採捕禁止!法律により密漁対策が強化され、許可なくアワビ・ナマコをとることが禁止されました。(PDF:828KB)

 

 ■ 【パンフレット】密漁を許さない~沿岸密漁の対策について~(外部サイトへリンク)

 

 ■ 水産庁 「水産政策の改革」パンフレットより抜粋(密漁対策のための罰則強化)(PDF:313KB)

 

 ■ 水産庁 「水産政策の改革」パンフレット(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

庄内総合支庁産業経済部水産振興課漁業調整担当

住所:〒998-0838 酒田市山居町2-14-23

電話番号:0234-24-6046

ファックス番号:0234-24-6164