更新日:2020年10月16日

ここから本文です。

地域学校協働活動

子どもたちの豊かな学びと健全な育成を支えてくためには、学校・家庭・地域がそれぞれの役割を自覚し、育てたい子ども像を学校と家庭が共有することが大切です。本県では地域社会全体で連携・協働して、子どもの学びを支えるための体制整備を推進し、「地域の教育力」の向上をめざしています。

放課後子ども教室

地域の資源を生かした多様な体験・活動を通して、子どもと大人の「社会力」を育むことをめざし、放課後や休日に地域住民の参画を得て、学習や体験・交流活動を行う「放課後子ども教室」の取組みを支援しています。

令和2年度スミセイ放課後子ども教室指導者研修会

放課後子ども教室にかかわる地域学校協働活動推進員、協働活動サポーター等のボランティア、担当行政職員の方々を対象に、放課後子ども教室を含む地域学校協働活動への地域住民の参画について学び合う研修会を開催します。

令和2年11月16日(月曜日)研修会開催案内ちらし(PDF:1,190KB)

(山形県と住友生命保険相互会社との包括連携協定に基づき開催します。)

 

お問い合わせ

教育庁生涯教育・学習振興課生涯学習・社会教育担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3344

ファックス番号:023-630-2874