ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 置賜総合支庁 > 置賜農村計画課 > 農村計画課紹介HP > 地域の子ども達と「田んぼ水路の生き物調査」をしませんか

地域の子ども達と「田んぼ水路の生き物調査」をしませんか

地域の子ども達と「田んぼ水路の生き物調査」をしませんか

置賜総合支庁農村計画課では、「田んぼ水路の生き物調査」の職員出前講座を行っています。

当課職員が地域のイベントや集会に伺い、講義や体験学習を行います。

職員の派遣費用はかかりません。

内容

田んぼや水路に生息する生き物や田んぼの役割について、クイズなどを交えながら楽しく学習します。

その後、田んぼや水路の生き物を捕まえて、どんな種類が生息しているか調査します。

H27年度の取り組み状況

 吉野川生き物調査1 若狭郷屋地区生きもの調査2 昭和地区生き物調査4

田んぼの役割やお米のクイズで学習     田んぼや水路で生き物調査        調査結果を取りまとめて発表

 

 実施地区

 ・米沢市:六郷地区

 ・長井市:草岡地区

 ・南陽市:若狭郷屋地区

 ・川西町:高山、南向地区

 ・飯豊町:昭和地区

 職員出前講座の申し込みについて

 職員出前講座の申し込みはこちらから

 

 ホームボタン

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報