ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者福祉 > 発達障がい > 4月2日「世界自閉症啓発デー」・4月2日~8日「発達障害啓発週間」について

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

4月2日「世界自閉症啓発デー」・4月2日~8日「発達障害啓発週間」について

 平成19年12月の国連総会において、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」とすることが決議され、全世界の人々に自閉症について理解してもらう取組が行われています。

 日本でも、世界自閉症啓発デー・日本実行委員会が組織され、自閉症をはじめとする発達障がいについて広く啓発するため、4月2日の世界自閉症啓発デーから8日までを「発達障害啓発週間」として、イベントの開催やランドマークのブルーライトアップ等の啓発活動を行っています。(癒し・希望・平穏を表す「青」が自閉症のシンボルカラーです)

 自閉症をはじめとする発達障がいについて知っていただくこと、それぞれに異なる個性や感性を認め合い互いに支えあうことは、発達障がいのある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現につながります。

※「世界自閉症啓発デー」の公式サイト(外部サイトへリンク)

令和4年度の山形県内の取組

文翔館のブルーライトアップ

 

 山形県では、「世界自閉症啓発デー」及び「発達障害啓発週間」における普及・啓発活動として、文翔館のブルーライトアップを行います。

 ブルーライトアップされた文翔館

1:実施日

令和4年4月2日(土曜日)から4月8日(金曜日)まで

2:点灯時間

日没から21時まで

3:実施場所

山形県郷土館「文翔館」(山形市旅篭町3丁目4-51)

 

県内のその他のブルーライトアップについては以下のとおりです。

  • 荘銀タクト鶴岡(鶴岡市馬場町11-61);18時頃から21時まで(4月2日から8日まで)
  • 上山城(上山市元城内3-7);日没から21時まで(4月1日から10日まで)

 

発達障がいに関するリーフレット;知っていますか?「発達障がい」 皆さんの理解が支えです(PDF:1,532KB)

    

 

お問い合わせ

健康福祉部障がい福祉課障がい医療担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2240

ファックス番号:023-630-2111