ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者福祉 > 発達障がい > 4月2日「世界自閉症啓発デー」・4月2日~8日「発達障害啓発週間」について

更新日:2021年4月30日

ここから本文です。

4月2日「世界自閉症啓発デー」・4月2日~8日「発達障害啓発週間」について

 平成19年12月の国連総会において、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」とすることが決議され、全世界の人々に自閉症について理解してもらう取組が行われています。

 日本でも、世界自閉症啓発デー・日本実行委員会が組織され、自閉症をはじめとする発達障がいについて広く啓発するため、4月2日の世界自閉症啓発デーから8日までを「発達障害啓発週間」として、イベントの開催やランドマークのブルーライトアップ等の啓発活動を行っています。(癒し・希望・平穏を表す「青」が自閉症のシンボルカラーです)

 自閉症をはじめとする発達障がいについて知っていただくこと、理解していただくことは、発達障がいのある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現につながります。

※「世界自閉症啓発デー」の公式サイト(外部サイトへリンク)

令和3年度の山形県内の取組

文翔館のブルーライトアップ

 

 山形県では、「世界自閉症啓発デー」及び「発達障害啓発週間」における普及・啓発活動として、文翔館のブルーライトアップを行います。

1:実施日

令和3年4月2日(金曜日)から4月8日(木曜日)まで

2:点灯時間

日没から21時まで

3:実施場所

山形県郷土館「文翔館」(山形市旅篭町3丁目4-51)

 

県内のその他のブルーライトアップについては以下のとおりです。(いずれも期間は4月2日から8日までですが、日和山公園は桜の開花時期によっては期間が短くなります)

  • 荘銀タクト鶴岡(鶴岡市馬場町11-61);18時頃から21時まで
  • 鶴岡アートフォーラム(鶴岡市馬場町13-3);17時頃から21時30分まで
  • 日和山公園六角灯台(酒田市南新町1-10);夕暮れから21時まで

作品展の開催

県内の以下の会場では、発達障がい者の作品やブルーをイメージした作品の展示会を開催します。

新型コロナウイルス感染症の流行状況によって、内容を変更する場合があります。ご来場の際は、直接会場にお問合せいただくか、以下の「関連リンク」からホームページなどで確認してください。

 

  • 社会福祉法人 愛泉会;やまがたアートサポートセンターら・ら・ら(山形市諏訪町1丁目2番7号)

開催日時;4月2日~4月25日 10時~17時まで(展示期間中は年中無休)

 

  • 社会福祉法人 さくらんぼ共生会;Gallery&Cafe あるあーる(寒河江市西根字上川原42番地)

開催日時;3月8日~4月30日 10時~16時まで(土曜日・日曜日・祝日はお休み)

 

  • 社会福祉法人 ほのぼの会 わたしの会社;桜舎かふぇ(山形市鳥居ケ丘26番27号)

開催日時;4月2日~4月28日 11時~15時30分まで(土曜日・日曜日・月曜日はお休み)

山形市の緊急事態宣言中は、テイクアウトにより対応しています。テイクアウトでご来店の際に作品をご覧いただけます。カフェ再開後は、ご鑑賞はカフェをご利用の方のみとなります。

 

世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間イベントチラシ(PDF:938KB)

 啓発チラシおもて 啓発チラシうら

 

お問い合わせ

健康福祉部障がい福祉課障がい医療担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2240

ファックス番号:023-630-2111