ホーム > 令和4年度農地利用効率化等支援事業について

更新日:2022年11月17日

ここから本文です。

令和4年度 農地利用効率化等支援事業について

現在、令和4年度の追加要望を実施中です。

令和4年度 農地利用効率化等支援事業(通常タイプのみ)について、追加要望調査を実施中です。 事業を活用したい場合、お住いの市町村の農業担当課までお問合せください。

なお、県への提出期限は12月8日ですが、市町村では申請者から提出いただく資料の確認事務があるため、市町村担当課への提出期限が別途定められております。こちらもお住いの市町村の農業担当課までお問合せください。

 追加要望調査の留意点

〇 募集区分は通常タイプ(補助上限:300万円)のみで、優先枠はありません。
〇 令和5年3月31日までに事業を完了(要望する機械等の納品)を行う必要があります。
〇 同時期に実施している「担い手確保・経営強化支援事業」の要望調査との重複要望が可能です。
 (事業内容が異なるため、市町村担当課にご相談ください)

令和4年度事業における要望及び採択状況について

山形県における要望および採択の状況は下表のとおりです。市町村ごとの詳細は下記リンク(PDF)からご覧ください。

各市町村の要望・採択状況(PDF:116KB)

  要望状況 採択状況
経営体数 事業費(千円) 国庫補助金(千円) 経営体数 事業費(千円) 国庫補助金(千円)
通常タイプ 56 426,930 111,681 41 305,693 80,918
先進タイプ 9 185,143 52,665 5  104,070 29,453

事業概要

認定農業者や法人等の地域の中心的経営体が必要とする機械・施設の導入に対する補助となります。
昨年度まで「強い農業・担い手づくり総合事業」として募集をしていたものと内容に大きな変更はありません。

 対象者

〇 認定農業者、認定新規就農者などの人・農地プランに位置付けられた者
〇 地域における継続的な農地利用を図る者として市町村が認める者等

 助成内容

〇 生産の効率化に取り組む等の場合に必要な農業用機械・施設 等(事業費50万円以上)

 補助上限額・補助率

〇 通常タイプ: 300万円
〇 先進的農業経営確立タイプ: 個人 1,000万円、法人 1,500万円(どちらも補助率 10分の3)

 その他

〇 スマート農業優先枠、集約型農業経営優先枠、グリーン化優先枠の設定があります。
〇 事業の実施には融資を活用する必要があります。
〇 申請にあたり
成果目標を設定し、令和6年度までにその目標を達成する必要があります。(毎年報告が必要です)
ポイント制のため、提出いただいた要望が不採択となる可能性があります。

お問い合わせ

農林水産部農業経営・所得向上推進課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2424

ファックス番号:023-630-2558

右ナビ-管理ナビ