ホーム > くらし・環境 > 社会基盤 > 港湾 > 山形県地方港湾審議会

更新日:2020年10月12日

ここから本文です。

山形県地方港湾審議会

酒田港加茂港

鼠ヶ関港

1 山形県地方港湾審議会の概要

審議会の役割

審議会は、広く地域住民・学識経験者・港湾事業者・行政機関の意見を聴取し港湾行政に反映させるため、また、港湾の開発利用、保全及び管理を適正に行うため設置されています。山形県知事の諮問に応じ、山形県の港湾に関係する事項を調査審議します。

組織及び運営に必要な事項

山形県地方港湾審議会条例(外部サイトへリンク)山形県地方港湾審議会運営要綱(PDF:20KB)で定めています。

設置年月日および設置根拠法

昭和49年6月1日
港湾法第35条の2

審議会に対する諮問事項

  • 港湾計画に関すること。
  • 港湾環境整備資金に関すること。
  • 港湾の開発利用、保全及び管理に係わる重要事項に関すること。

委員定数・任期

25人以下・2年 委員名簿(PDF:105KB)(令和元年7月9日現在)

会議の公開

原則として公開します(詳細:山形県地方港湾審議会の公開の取り扱い(PDF:22KB))。

庶務担当部署

山形県県土整備部空港港湾課

〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

2 最近の会議開催状況

お問い合わせ

県土整備部空港港湾課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2625

ファックス番号:023-630-2664