ホーム > 教育・文化 > 若者支援・青少年 > 青少年教育施設 > 山形県の青少年教育施設における指定管理者制度について

更新日:2021年10月29日

ここから本文です。

山形県の青少年教育施設における指定管理者制度について

山形県の青少年教育施設の管理運営については、指定管理者制度を導入しています。

各施設の指定管理者について

1.山形県青年の家

  • 指定管理者:山形県青年の家管理企業体
  • 指定管理期間:令和元年度から令和5年度まで(5年間)

2.山形県朝日少年自然の家

  • 指定管理者:株式会社ヤマコー
  • 指定管理期間:令和元年度から令和3年度まで(3年間)

3.山形県金峰少年自然の家

  • 指定管理者:庄内アソビバプロジェクト
  • 指定管理期間:令和元年度から令和3年度まで(3年間)

4.山形県飯豊少年自然の家

  • 指定管理者:株式会社ヤマコー
  • 指定管理期間:令和2年度から令和4年度まで(3年間)

5.山形県神室少年自然の家

  • 指定管理者:株式会社ひかり
  • 指定管理期間:令和3年度から令和5年度まで(3年間)

指定管理者の募集について

指定管理期間が満了する施設について、指定管理者の募集を行っています。

山形県金峰少年自然の家の指定管理者の指定について

山形県朝日少年自然の家の指定管理者募集について

指定管理者制度導入施設の管理運営検証結果について

令和2年度の管理運営状況等に係る検証結果について、以下のとおり公表いたします。

お問い合わせ

教育庁生涯教育・学習振興課青少年教育施設担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2831、023-630-3126

ファックス番号:023-630-2874