ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 交通機動隊

交通機動隊

 

ワッペンふちなし県民の期待と信頼にこたえる力強い警察    (安全・安心を誇れる山形県を目指して) 

  ソーイング

 

 出発式  駅伝  発進                                                              

〒994-0054 天童市石鳥居一丁目3番30号  TEL・FAX 023-655-3837

 

交通機動隊の任務

 

交通機動隊は、交通事故のない快適な交通社会の実現のために白バイやパトカー等の機動力を生かして交通違反の取締りや交通事故現場での初期的な措置を主な任務としています。その他、地震等の災害発生時には、広域緊急援助隊として、オフロードバイクで岩や崖など乗り越えて、被災地に入り被害状況等を把握し、救援物資の輸送路を確保するなどの任務があります。


交通取締りのために発進 全国白バイ大会 オフロード走行訓練
発進 全国大会スラローム後姿 XR230セイノ
全国白バイ大会開会式 オフロードバイクでの情報収集活動  
全国大会開会式 地震  

交通機動隊の大震災時の活動


交通機動隊といえば白バイでの交通指導取締りというイメージが強いと思いますが、地震や災害発生時は広域緊急援助隊として、真っ先に出動します。

今回の東日本大震災時も、発生当日から岩手県に出動し、人命救助のための情報収集活動や、緊急輸送路の確保の任務にあたりました。

そのため白バイ隊員は白バイ乗務以外にも、オフロードバイク乗務等の訓練もかかせないのです。

 

交通機動隊員になるには

 

最初に山形県警察官採用試験に合格してから、警察学校に入校します。

警察学校を卒業すると、最初は原則として警察署の交番勤務員となりますが、ここで事件事故発生時の初動捜査等の対応措置を体得し、その後白バイ隊員などの専門分野に配属となります。

熱意と努力で希望を実現させ、白バイに跨った時の感動は想像以上の感動です。是非ともその感動を味わってください。

受験の申請や問い合わせなどは、交通機動隊に電話連絡ください。

 

ソーイング発進123