ホーム > くらし・環境 > 環境・リサイクル > 地球温暖化 > カーボンニュートラルやまがた県民運動 > カーボンニュートラルやまがた県民運動推進大会を開催しました!

更新日:2022年7月6日

ここから本文です。

カーボンニュートラルやまがた県民運動推進大会が開催されました!

令和4年5月31日(火曜日)、山形市内において「みんなの地球(あす)のためにチャレンジ!カーボンニュートラルやまがた県民運動推進大会」が開催されました。
大会では、「みんなの地球(あす)のためにチャレンジ!カーボンニュートラルやまがた県民運動」推進宣言が行われたほか、県民運動の内容についての説明やカーボンニュートラルに向けた取り組みを行っている団体による事例発表などが行われました。

「みんなの地球(あす)のためにチャレンジ!カーボンニュートラルやまがた県民運動」推進宣言

推進宣言県民運動の推進組織である「カーボンニュートラルやまがた県民運動推進会議」の会長である吉村知事と副会長である県内産業界・市町村・若者の代表者、そして「やまがたカーボンニュートラル大使」である県立山形工業高等学校の生徒が、「ゼロカーボンやまがた2050」の実現に向けて県民一丸となって、「みんなの地球(あす)のためにチャレンジ!カーボンニュートラルやまがた県民運動」に取り組んでいくことを宣言しました。

 

 

 

カーボンニュートラルやまがた県民運動の内容説明

今年度から県民一丸となって取り組んでいく「みんなの地球(あす)のためにチャレンジ!カーボンニュートラルやまがた県民運動」の内容について、県環境エネルギー部長が説明しました。

カーボンニュートラルに向けた取組み発表

2050年のカーボンニュートラル実現に向けて、身近で先進的に取り組んいる団体から、取組み事例の発表がありました。

  • 県立酒田光陵高等学校

酒田光陵高校取組動画(外部サイトへリンク)

表彰

山形県環境保全協議会が顕彰する令和4年度「山形県環境保全推進賞」の表彰式が行われ、山形県知事賞、環境保全推進賞及び選考委員特別賞を受賞された企業・団体に賞状が授与されました。

山形県知事賞

環境保全推進賞

選考委員特別賞

記念講演

講演本大会の記念講演として、東京大学未来ビジョン研究センター教授、国立環境研究所上級主席研究員である江守正多(えもりせいた)氏より、「気候危機のリスクと社会の大転換~2050年カーボンニュートラルの実現に向けて~」と題して御講演をいただきました。

 

 

 

 

 



お問い合わせ

環境エネルギー部環境企画課カーボンニュートラル県民運動推進室

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2336

ファックス番号:023-630-2133