更新日:2020年12月9日

ここから本文です。

神室ダム

概要

神室ダムは、秋田県境神室山(外部サイトへリンク)に源を発し、金山町をほぼ西流し真室川町にて最上川支川真室川に合流する金山川に建設されたダムで、沿川の洪水調節、流水の正常な機能の維持、新庄市・金山町・真室川町の上水道用水の確保を目的として、平成5年度に完成しました。ダム周辺は、栗駒国定公園となっており霊峰神室山(外部サイトへリンク)の登山口でもあることから、シビックデザインダム事業や周辺環境整備事業を取り入れ、大自然を満喫できるレクリエーションと観光の場としても親しまれるように考慮されています。

神室ダム全体写真

諸元

ダム名 神室 位置 金山町 目的 治・上水 かんがい 補給内容
貯水池 流域面積 22.5キロメートル ダム 形式 重力式コンクリート 補給面積 658ha
湛水面積 0.4キロメートル 高さ 60.6m 発電 最大発電力 420kw
総貯水量 7,400千立方メートル 堤頂長 257.0m 常時発電力 220kw
有効貯水量 5,800千立方メートル 治水 計画高水量 390立方メートル/s 都水 給水区域 新庄市、金山町、真室川町
洪水調節量 2,300千立方メートル 計画放流量 118立方メートル/s 給水量 22,500
立方メートル/日
利水容量 3,500千立方メートル 調節流量 272立方メートル/s 施工期間 S51~H5年度

神室ダム流量配分図

見学案内と周辺情報

パンフレット

ライブカメラ

神室ダムのライブカメラを見たい方はこちらから。

リンク先:山形県河川砂防情報システム ≫ カメラ映像

※ダムのカメラ映像について、機器に不具合が生じたため当面の間公開を停止します。

ダムの問い合わせ先

最上総合支庁建設部 最上河川砂防課

(TEL)0233-29-1413

お問い合わせ

県土整備部河川課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2616

ファックス番号:023-625-3866