ホーム > 教育・文化 > 若者支援・青少年 > 若者定着 > 若者定着奨学金返還支援事業 > やまがた就職促進奨学金返還支援事業 > やまがた就職促進奨学金返還支援事業【産業人材確保枠】登録事業者募集中

更新日:2021年5月25日

ここから本文です。

やまがた就職促進奨学金返還支援事業【産業人材確保枠】登録企業等募集中

山形県では、県内企業等の人材確保と若者の県内就職促進のために、大学等を卒業後に県内で就業・定住する学生の奨学金返還を、県と県内企業等が協力して支援するやまがた就職促進奨学金返還支援事業【産業人材確保枠】を実施します。事業の趣旨に賛同いただける企業等を随時募集しています。

登録状況はこちらをご覧ください。登録企業一覧

詳細は以下及び募集要項等をご覧ください。

対象となる企業等

1県内に事業所を有する法人または個人事業主

2県内企業等を中心とした共同体組織または県内企業等を支援する団体

出捐(寄附)について

登録企業等は支援事業の助成候補者の認定を受けた方を正規雇用により採用し、3年を経過した場合、当該助成候補者へ支援する額の2分の1に相当する額を県が設置する基金へ出捐(寄附)していただきます。

助成候補者を採用しなかった場合や、助成候補者が採用後3年を経過する前に離職等した場合は、出捐(寄附)は不要です。

支援額と出捐額の目安(4年制大学の場合)

認定を受ける学年 返還支援額 出捐(寄附)額
1年生 124万8千円 62万4千円
2年生 93万6千円 46万8千円
3年生 62万4千円 31万2千円
4年生 31万2千円 15万6千円

 

登録企業等のメリット

新卒者の確保・定着につながります

  • 奨学金の返還支援が採用活動の際の企業PRのひとつになります。
  • 一定期間の就業が返還支援の条件のため、早期離職の防止になります。
  • 助成候補者に企業等の情報提供を行うことができます。

企業のPRにつながります

  • 県が作成するチラシで企業名を掲載し、県内外の大学等へ周知します。
  • 県ホームページで登録企業等のアピールポイントを紹介します。

県が支援額の半分を負担します

  • 4年制大学の学生の場合、最大124万8千円を支援しますが、この場合の登録企業等の負担は、62万4千円となります。

登録方法

登録を希望される場合は、次の書類を提出先まで郵送又は持参によりご提出ください。

【提出書類】

  1. やまがた就職促進奨学金返還支援事業【産業人材確保枠】登録申込書(様式1)(ワード:24KB)
  2. 誓約書(様式2)(ワード:21KB)
  3. 履歴事項全部証明書(3か月以内に発行されたもの)
  4. 直近期の決算関係書類(賃借対照表、損益計算書)の写し
  5. 企業等の概要が分かるもの(会社案内やパンフレット)

【提出先】

〒990-8570

山形県山形市2丁目8番1号

山形県産業労働部商工産業政策課地域産業振興室(県庁8階)

登録企業一覧

令和3年度登録企業等(PDF:808KB)

お問い合わせ

産業労働部商工産業政策課地域産業振興室

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2360

ファックス番号:023-630-2128