山形県電子入札システム案内ページ

◇・◇・◇ 山形県の建設工事および建設工事関連業務委託の電子入札システムについての情報をご案内するページです ◇・◇・◇


山形県電子入札システム案内ページ参加準備>事前準備

山形県の電子入札に参加するための事前準備

山形県の電子入札に参加するためには、以下の準備が必要です。
(下の各項目名をクリックすると詳細説明のページに移動します。)


パソコン、ブラウザ、インターネット接続回線の準備と仕様の確認

電子入札システムで必要とする仕様を満たすパソコン、ブラウザ(インターネット閲覧用ソフトウェア)、インターネット接続回線を準備してください。
使用する環境によっては事前に設定が必要です。

電子証明書(ICカード)の準備

電子入札を行うための電子証明書(ICカード)を準備(購入)してください。
山形県の電子入札に使用する電子証明書(ICカード)の名義人の指定、その他の注意点がありますので、必ずこちらの「電子証明書(ICカード)の準備」のページで詳細を確認の上、山形県の指定する要件に合致する電子証明書(ICカード)を準備してください。
なお、国土交通省等、他の発注機関の電子入札に参加するために既に電子証明書を取得されていて、それが山形県の指定している要件に合う場合は、その電子証明書を山形県の電子入札で使用することができます。(ただし、この場合でも山形県の電子入札システムに利用者登録することが必要です。)

ICカードリーダと電子入札用ソフトウェアのセットアップ

詳細については、電子証明書(ICカード)を購入した認証局の資料をご確認ください。


ここまでが山形県の電子入札システムにログインするまでの事前準備事項となります。
事前準備が完了すると、次は利用者登録です。利用者登録が完了すると電子入札に参加できます。



利用者登録

上記の準備が完了したら利用者登録を行うことができます。
利用者登録は、入札参加者がどの電子証明書(ICカード)を使用するのかということを山形県の電子入札システムに登録するための手続きです。
この手順は、取得した電子証明書(ICカード)で電子入札に参加する前に1度だけ必要となります。また、複数枚の電子証明書(ICカード)を使用される場合は、電子証明書(ICカード)1枚毎に利用者登録が必要です。
利用者登録は電子入札システムの利用者登録画面から必要事項を入力することで行います。
利用者登録が受け付けられた旨の通知(電子メール)が届けば、その電子証明書(ICカード)で山形県の電子入札に参加することができます。


















▲ TOP   
□ BACK  
■ HOME