更新日:2024年5月24日

ここから本文です。

山形県の熱中症対策

新着情報

「山形県の暑さ指数(WBGT)の実況と予測(環境省にて発表)」(環境省「熱中症予防情報サイト」)(外部サイトへリンク)

「山形県における熱中症特別警戒アラート・熱中症警戒アラートの発表状況(環境省にて発表)」(環境省「熱中症予防情報サイト」)(外部サイトへリンク)

「山形県の熱中症による救急搬送状況」について(こちら防災やまがた)

「山形県 クーリングシェルターWebマップ」について(Googleマップ)(外部サイトへリンク)

「山形県 クーリングシェルター」 一覧表(R6.5月17日時点、計112施設)(PDF:266KB)

「改正気候変動適応法の全面施行」について(環境省「熱中症予防情報サイト」)(外部サイトへリンク)

見出し(項目をクリックすると掲載箇所にジャンプします)

熱中症の予防について熱中症特別警戒情報(熱中症特別警戒アラート)・熱中症警戒情報(熱中症警戒アラート)について山形県 クーリングシェルターWebマップを活用した熱中症対策について熱中症対策普及団体について山形県の熱中症による救急搬送状況について熱中症対策に係る庁内体制について

熱中症の予防について

熱中症とは

  • 熱中症は、温度や湿度が高い中で、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れ、体温の調節機能が働かなくなり、体温上昇、めまい、体のだるさ、ひどいときには、けいれんや意識の異常など、様々な障がいをおこす症状のことです。
  • 家の中でじっとしていても室温や湿度が高いために、熱中症になる場合がありますので注意が必要です。

熱中症予防のポイント

  • 暑さを避ける ⇒ 屋外では日傘や防止を使う、室内・車内ではエアコンや扇風機を適切に活用する 等
  • 水分補給  ⇒ こまめに・のどが渇く前に水分補給を行う、汗をかいた場合には塩分補給も忘れずに行う 等
  • 詳細については、下記のリーフレットをご覧ください。 

  ○ 熱中症に注意!!(リーフレット)(PDF:499KB)

熱中症特別警戒情報(熱中症特別警戒アラート)・熱中症警戒情報(熱中症警戒アラート)について

目的

  • 熱中症特別警戒情報(熱中症特別警戒アラート)は、令和6年度から新たに、気温が特に著しく高くなることにより熱中症による重大な健康被害が生ずるおそれがある場合において、気候変動適応法第19条第1項の規定に基づき、環境大臣が発表するものです。
  • 熱中症警戒情報(熱中症警戒アラート)は、令和3年度から全国運用を開始している熱中症警戒アラートを熱中症警戒情報として法律に位置づけるものであり、気温が著しく高くなることにより熱中症による人の健康に係る被害が生ずるおそれがある場合において、気候変動適応法第18条の規定に基づき、環境大臣が発表するものです。

 ○熱中症特別警戒情報(熱中症特別警戒アラート)普及啓発チラシ(環境省作成)(PDF:817KB)

 ○熱中症特別警戒情報(熱中症特別警戒アラート)普及啓発ポスター(環境省作成)(PDF:822KB)

 ○熱中症警戒情報(熱中症警戒アラート)普及啓発チラシ(環境省作成)(PDF:1,582KB)

 ○熱中症警戒情報(熱中症警戒アラート)普及啓発ポスター(環境省作成)(PDF:3,449KB)

熱中症特別警戒情報リーフレット表熱中症特別警戒情報リーフレット裏

運用期間(令和6年度)

  • 令和6年4月24日(水曜日)~ 10月23日(水曜日)

熱中症警戒アラート等のメール配信サービス(無料)

  • 「熱中症警戒アラート等 メール配信サービス」は、 環境省・気象庁が発表する熱中症特別警戒アラートと熱中症警戒アラートを、 バイザー(株)が運営する一斉情報配信システム「すぐメールPlus+」により、 メールで配信するサービスです。
  • 受信したい発表区域を選択して、いくつでも登録できます。
  • 1日2回、登録した区域で熱中症特別警戒アラートと熱中症警戒アラートが発表されたとき、速やかにメールでお知らせします。(環境省のホームページから外部サービスのサイトに案内します。)
  • 熱中症警戒アラート等のメール配信サービス(環境省「熱中症予防情報サイト」)(外部サイトへリンク)

発表基準等

 熱中症特別警戒情報等基準

暑さ指数とは

  • 人間の熱バランスに影響の大きい、気温、湿度、輻射熱の3つを取り入れた暑さの厳しさを示す指標です。

<算出方法>

 屋外:乾球温度(気温)×0.1+湿球温度×0.7+黒球温度×0.2

 屋内:湿球温度×0.7+黒球温度×0.3

山形県 クーリングシェルターWebマップを活用した熱中症対策について

クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)とは

  • 市町村が、冷房設備を有する等の要件を満たす施設(公民館、図書館等)をクーリングシェルター(指定暑熱避難施設)として指定した誰でも休息できる施設のことです。
  • クーリングシェルターは、市民の休息場所として開放されることによって、高齢者などの熱中症弱者にも優しい施設になっております。

山形県 クーリングシェルターWebマップ

  • 本県におけるクーリングシェルターの一覧をWebマップで公開しています。
  • Webマップでは、クーリングシェルターの位置情報、開放可能日、開放時間、受入可能人数等を確認いただけます。
  • クーリングシェルターのご利用は、公表している各施設の開放可能日、開放(営業)時間内にお願いします。

 

  • クーリングシェルターの指定等に係る詳細については、下記のサイトをご覧ください。

クーリングシェルターの指定・設置に関する手引き・運営に関する事例(環境省「熱中症予防情報サイト」)(外部サイトへリンク)

 ○クーリングシェルター普及啓発チラシ(環境省作成)(PDF:590KB)

 ○クーリングシェルター普及啓発ポスター(環境省作成)(PDF:639KB)

 ○クーリングシェルター・マーク01(環境省作成)(JPG:51KB)

   ○クーリングシェルター・マーク02(環境省作成)(JPG:51KB)

クーリングシェルターリーフレット表クーリングシェルターリーフレット裏

熱中症対策普及団体について

  • 市町村が、地域において高齢者等への直接的な声かけ等の熱中症対策普及事業に取組む法人を熱中症対策普及団体として指定できる制度のことです。
  • 熱中症対策普及団体の活動により、高齢者等の熱中症弱者に対する声かけ等が一層促進される ことが期待されます。
  • 熱中症対策普及団体の指定等に係る詳細については、下記のサイトをご覧ください。

熱中症対策普及団体の指定に関する手引き(環境省「熱中症予防情報サイト」)(外部サイトへリンク)

山形県の熱中症による救急搬送状況について

熱中症対策に係る庁内体制について

  • 県では、令和6年4月に、今後も見込まれる酷暑に対し、各部局が連携し的確な熱中症対策を実施するため、知事をトップとする山形県熱中症対策会議を設置しました。
  • また、関係部局が連携し総合的かつ計画的に熱中症対策を推進していくため、対策会議の下に山形県熱中症対策調整会議を設置しました。

令和6年度第1回山形県熱中症対策調整会議の開催について

関連リンク

 

お問い合わせ

環境エネルギー部環境企画課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3043

ファックス番号:023-630-2133

右ナビ-管理ナビ