更新日:2020年10月7日

ここから本文です。

障がい者生活介護部門

目的

ほがらか通園の様子障がい者生活介護部門(愛称ほがらか)では、在宅の重症心身障がい児(者)の方々に通園していただき、様々な活動を通して、日常動作、運動機能等に関わる訓練、指導等必要な療育を行っています。

そして、余暇活動や色々な行事への参加を通して、生活をより活力あるものとなるように支援し、在宅重症心身障がい児(者)の福祉向上を図る事を目的としています。

主な活動

軽作業、散歩、レクリエーション、機能訓練、ゲーム、食事、入浴活動等。また、年中行事として、夏祭り、芋煮会、クリスマス会、成人を祝う会や、保護者研修会等を行っています。
必要に応じ、外来診療や訓練を受けることができます。
活動は、9時30分から午後3時30分までです。
送迎は保護者の方に行っていただいています。

ほがらかの活動はこちら

定員

利用人数は1日5人、利用回数は週1回を原則としています。

利用料金

実費として、昼食代をいただいております。また、外来診療や訓練は自己負担になります。

お問い合わせ

健康福祉部こども医療療育センター 

住所:〒999-3145 上山市河崎三丁目7番1号

電話番号:023-673-3366

ファックス番号:023-673-3757