ホーム > 県政情報 > 知事室 > 知事メッセージ > 談話・コメント・訓示 > 最上川緊急治水プロジェクトの公表について 知事コメント

更新日:2021年1月29日

ここから本文です。

最上川緊急治水プロジェクトの公表について 知事コメント

令和3年1月29日

本日、国土交通省から、全体事業費を約656億円、事業期間を令和2年度から令和11年度の10年間とする最上川緊急治水対策プロジェクトが公表されました。

このたびのプロジェクトは、最上川流域の皆様の安全安心の確保につながるものであり、その取りまとめに御尽力いただいた同省をはじめ、関係した皆様に深く感謝申し上げます。

令和2年7月の豪雨災害は、本県の風水害としては、過去最大の被害額となりました。このプロジェクトは、同省や県、市町村などが連携して、7月豪雨と同規模の洪水を安全に流下するための短期的・集中的な対策の検討を重ね、その成果として同省が取りまとめたものです。この中では、最上川本川の掘削や築堤など大規模な対策を概ね10年で講じることとされており、県も応分の費用を負担してまいります。

県としましては、引き続き、国土交通省や市町村など関係機関と連携を密にしながら、最上川をはじめとした本県の治水対策に取り組むとともに、県管理の最上川支川の治水対策につきましても、本川の対策を踏まえ、検討を一層加速してまいります。

お問い合わせ

県土整備部河川課

電話番号:023-630-2620