ホーム > 健康・福祉・子育て > 高齢者福祉 > 介護事業者向け > 山形県福祉事業所介護職員等相互派遣ネットワーク事業(介護分)について

更新日:2021年9月3日

ここから本文です。

山形県福祉事業所等相互派遣ネットワーク事業(介護分)について

山形県福祉事業所等相互派遣ネットワーク事業(介護分)

山形県では、高齢者福祉施設・事業所等(以下「施設等」という。)に勤務する介護職員等が新型コロナウイルス感染症に感染し、施設等での勤務ができなくなったことにより人員不足となった施設等や、感染発生施設を運営する法人内での職員の再配置により人員不足となった施設等のサービスを継続するため、他法人の施設等から応援職員を派遣する山形県内における施設等の介護職員等相互派遣ネットワークを構築しています。

 

障がい福祉課にて、同事業の障がい分(障がい者施設・救護施設)を実施しております。

応援元施設の登録状況について

公表に同意いただいた施設を掲載しております。

 

本事業は、一般社団法人山形県老人福祉施設協議会へ委託し実施しています。

応援元施設への登録を希望する場合には、一般社団法人山形県老人福祉施設協議会へご連絡ください。

一般社団法人山形県老人福祉施設協議会のホームページ(外部サイトへリンク)

 

 

 

 

 

お問い合わせ

健康福祉部高齢者支援課事業指導・介護人材育成担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3120

ファックス番号:023-630-3321