ホーム > 健康・福祉・子育て > 高齢者福祉 > 介護事業者向け > 地域密着型サービス自己評価及び外部評価制度

更新日:2020年10月14日

ここから本文です。

地域密着型サービス自己評価及び外部評価制度

介護保険制度の地域密着サービスのうち、認知症対応型共同生活介護事業所(認知症高齢者グループホーム)のサービスの質の向上と利用者が事業所を選択するための情報を提供するため、各事業所では自己評価及び評価機関による外部評価を行っています。

また、これらの外部評価結果は福祉医療情報システム(WAMNET)(外部サイトへリンク)上に公表されます。

外部評価免除決定事業所について(R2年6月10日更新)

外部評価の位置づけ、目的などはこちらを御覧ください。
リーフレット「地域密着型サービスの外部評価とは・・・」(PDF:153KB)

平成21年6月に開催した事業所説明会の資料はこちら(PDF:283KB)
制度の概要等、評価の流れを記載しております。

自己評価及び外部評価様式(エクセル:63KB)※H29年10月25日 基本情報リンク先のURLを修正
記載例(エクセル:102KB)

※各事業所が行う評価項目について県が定めたものです。
※免除規定の詳細については、下記をご覧ください。

外部評価の免除について、県実施要項に具体的な事務手続きを定めています。

次の1~5までのファイルを必ずダウンロードし、確認してください。

  1. 課長通知(PDF:163KB)(H22年2月8日 外部評価免除に係る通知)
  2. 外部評価免除に係るQ&A(PDF:152KB)
    • ※免除規定以外に利用者家族アンケートの関係等も記載しております。免除対象とならない場合でも必ず御確認ください。
  3. 県実施要領(事業者用抜粋)(PDF:614KB)
    • ※県実施要領は、事業者の方に関係する部分のみ抜粋しております。全体の県実施要領を確認したい方は6をダウンロードしてください。
  4. (様式1)外部評価免除に係る同意交付申請書(ZIP:18KB) (様式1)外部評価免除に係る同意交付申請書(PDF:150KB) ※事業者から市町村への申請様式
  5. (様式3)外部評価免除の申出書(ZIP:20KB) (様式3)外部評価免除の申出書(PDF:142KB) ※事業者から県への申出様式
  6. 県実施要領全文 改正後全文(PDF:1,463KB) 新旧対照表(PDF:938KB) ※令和元年5月1日施行分

※自己評価・外部評価の実施等に係る国の通知の改正に伴い、県の実施要領においては平成27年度の改正にて外部評価の対象から小規模多機能型居宅介護を削除しています。今後の小規模多機能型居宅介護事業者等の評価の取扱いについては、国課長通知(PDF:1,687KB)を参照してください。

【Word版の評価様式:小規模多機能型居宅介護(ZIP:155KB)看護小規模多機能型居宅介護(ZIP:278KB)】(H27年10月15日掲載)

地域密着型サービス外部評価機関

山形県では、外部評価機関として下記の2法人を選定しています。(順不同)

外部評価機関

法人名:協同組合オール・イン・ワン

所在地:山形県山形市桧町四丁目3番10号
代表者職氏名:代表理事 佐藤 祐
評価手数料(税込) 認知症対応型共同生活介護 1~3ユニット 85,000円(H26年4月1日~変更)
認知症対応型共同生活介護 4~6ユニット 145,000円(H26年4月1日~変更)
評価調査員人数:10名(令和2年3月31日現在)
選定年月日:平成20年5月1日
有効期間:令和5年4月30日まで(令和2年5月1日更新)
電話:023-681-1182
FAX:023-681-7157

法人名:特定非営利活動法人エール・フォーユー

所在地:山形県山形市小白川町二丁目3番31号(山形県総合社会福祉センター)
代表者職氏名:理事長 荒井 与志久
評価手数料(税込)認知症対応型共同生活介護 1~2ユニット 82,000円(H29年4月1日~変更)
認知症対応型共同生活介護 3~4ユニット 85,000円(H27年4月1日~変更)
認知症対応型共同生活介護 5~6ユニット 120,000円(H26年5月30日~変更)
評価調査員人数:12名(令和2年3月31日現在)
選定年月日:平成20年5月1日
有効期間:令和5年4月30日まで(令和2年5月1日更新)
電話:023-673-9011
FAX:023-673-9012

お問い合わせ

健康福祉部長寿社会政策課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3359

ファックス番号:023-630-3321