ホーム > 知事室 > ジョンダナホールでの展示のお知らせ

ジョンダナホールでの展示のお知らせ

 

ロビー全体像  
  

 

 

 

 

 

  県庁1階ロビーでは、県が取り組んでいる施策、県民の皆様に広く知っていただきたい情報などを展示しております。

 また、山形県の優れた伝統的工芸品、特産品などの常設展示も行っていますので、どうぞご覧下さい。 

 

1  常設展示

 展示内容

1 【県内伝統的工芸品展示】・・・「山形仏壇(宮殿部分)」「山形鋳物」「羽越しな布」「置賜紬」

2 【県内の工業製品等展示】・・・「ボトルフラワー/(株)サンカ」「リネン製品/(株)ケンランド」「平清水焼/清龍窯」「かみのやまテノワール/かみのやまワインの郷プロジェクト協議会」「木工製品/(有)ワンツー」

3 「やまがた森林ノミクス」県産木材を活用した木製品の紹介・・・衝立、箪笥、ランプ、ベンチ、テーブル、いす

4 「山形の酒」の紹介(清酒の地理的表示(GI)に「山形」が指定されました。)・・・県内全酒蔵のラベルをパネルで展示しています。

この他、観光PRや「県産米つや姫・雪若丸」PR、「農林水産物」PR、「山形県名誉県民・県民栄誉賞受賞者顕彰パネル」、総合支庁ニュースを掲示しています。

  

伝統的工芸品展示画像2910県産品県産木工製品展示画像つや姫ゆきわか丸展示画像 コスタネオロマンチカ号展示画像  

         

          

2 企画展示

11月後半(11月16日~11月30日)の展示NEW

学校・家庭・地域の連携協働推進事業「地域学校協働活動」の取組みについて(教育庁文化財・生涯学習

 「地域学校協働活動」とは、地域の皆さんや企業・団体等の協力により、子どもたちの「放課後の活動支援」や「学校の活動支援」、「家庭教育の支援」等、子どもたちの教育環境の充実に努める取組みです。また、この取組みに関わる地域の皆さんにとっては、生涯学習の場であり、地域の活性化に繋がるものにもなっています。展示では、県内の事例を紹介します。

 11月は「やまがた教育月間」です。詳しくは、県ホームページをご参照ください。

 URL:https://www.pref.yamagata.jp/bunkyo/kyoiku/chu/7700001yamagata-kyoikunohi.html

女性に対する暴力をなくす運動・若者支援の取組みについて(子育て推進部若者活躍・男女共同参画課) 

  11月12日から25日までは、「女性に対する暴力をなくす運動」の期間です。男女がお互いの人権を尊重し、暴力のない社会を実現するため、この機会に、男女の平等なパートナーシップや暴力を伴わない人間関係について考えてみましょう。
 また、若者支援や、“いじめ・非行をなくそう”やまがた県民運動についての取組みを紹介しています。
 詳しくは、県ホームページをご参照ください。
  「女性に対する暴力をなくす運動」についてURL:http://www.pref.yamagata.jp/ou/kosodatesuishin/010003/zyosei/H28joseiunndoukikan.html
  「輝けやまがた若者大賞」についてURL:http://www.pref.yamagata.jp/kenfuku/danjo/wakamono/7010003h28wakamonotaisho.html
  「子供・若者育成支援強調月間」についてURL:http://www.pref.yamagata.jp/ou/kosodatesuishin/010003/publicdocument201711023143515704.html
  「“いじめ・非行をなくそう”やまがた県民運動」についてURL:http://www.pref.yamagata.jp/kurashi/bosai/bohan/7010003izimewonakusou.html
 

【臨時展示】入浴事故防止啓発パネル展示(健康福祉部健康長寿推進課健康づくりプロジェクト推進室) 

  「全国で年間推計約1万9千人が死亡」、これは平成25年度に厚生労働科学研究班が示した入浴中の事故死者数です。「1日の疲れをいやすはずのお風呂には、実はとんでもない事故が隠されていた。」庄内保健所の取組みからその実態が明らかになりました。「安全おふろ8つのポイント」や「もしも入浴事故に遭遇したら」などについて、わかりやすく紹介します。
 「入浴事故防止」について詳しくは、県ホームページをご参照ください。

11月前半(11月1日~11月15日)の展示

「やまがた教育の日」及び「やまがた教育月間」関連パネル展示について(教育庁総務

 県教育委員会では、教育に対する関心と理解を深め、社会全体で「教育を支える文化・風土」を育むとともに、未来の山形を担う心豊かでたくましい子ども達を育成するため、11月を「やまがた教育月間」、11月第2土曜日を「やまがた教育の日」と定めています。家庭や地域で「教育の大切さ」を考え、取り組んでいる事例を紹介します。

 「やまがた教育の日」「やまがた教育月間」について詳しくは、県ホームページをご参照ください。

 URL:https://www.pref.yamagata.jp/bunkyo/kyoiku/chu/7700001yamagata-kyoikunohi.html

「犯罪被害者支援」について(危機管理・くらし安心局くらし安心課) 

  「犯罪被害者支援」を知っていますか?思いもかけず、突然被害者となり、目に見える被害に加え、精神的、経済的負担という目に見えない被害に長く苦しめられる犯罪被害者を、社会全体で支えていくためには何が必要でしょうか。被害者や遺族の思いやこれまでの取組み、また、平成29年11月17日(金)山形国際交流プラザビッグウイングで開催される「犯罪被害者支援県民のつどい2017」について照会します。
 「犯罪被害者支援」について詳しくは、県ホームページをご参照ください。

【臨時展示】入浴事故防止啓発パネル展示(健康福祉部健康長寿推進課健康づくりプロジェクト推進室) 

  「全国で年間推計約1万9千人が死亡」、これは平成25年度に厚生労働科学研究班が示した入浴中の事故死者数です。「1日の疲れをいやすはずのお風呂には、実はとんでもない事故が隠されていた。」庄内保健所の取組みからその実態が明らかになりました。「安全おふろ8つのポイント」や「もしも入浴事故に遭遇したら」などについて、わかりやすく紹介します。
 「入浴事故防止」について詳しくは、県ホームページをご参照ください。

10月後半(10月16日~10月31日)の展示

移植医療(臓器移植、骨髄移植など)に関する普及啓発について(健康福祉部地域医療対策

 10月は、臓器移植普及推進月間及び骨髄バンク推進月間です。臓器提供の意思表示及び骨髄バンクへの登録を推進するため、街頭啓発や関連イベントなどの普及啓発活動を行います。

 移植医療に関する啓発パネル等の展示を行いますので、どうぞご覧ください。

 臓器移植について詳しくは、日本臓器移植ネットワークのホームページをご覧ください。URL:https://www.jotnw.or.jp/transplant/about.html

経営革新計画承認企業の取組みについて(商工労働部中小企業振興課) 

  県では、「中小企業等経営強化法」に基づき、中小企業の経営革新への取組みを支援しています。経営革新計画の承認は、中小企業が新たな取組みを行うことによりその経営向上を図り、地域経済の発展に資することを目的に行っております。
 これまで承認を受けた企業による事業を紹介しますので、どうぞご覧ください。
 中小企業経営革新事業について詳しくは、県ホームページをご覧ください。URL:https://www.pref.yamagata.jp/sangyo/shokogyo/shien/7110013keieikakushin.html

【臨時展示】3R推進月間・不法投棄及び海岸漂着ごみ削減強化月間(環境エネルギー部循環型社会推進課) 

  10月は、3R(リデュース・リユース・リサイクル)推進月間です。また、廃棄物不法投棄の未然防止及び早期発見に努め、ごみのないクリーンな山形県の実現を図るため、県では5月及び10月を不法投棄及び海岸漂着ごみ削減強化月間と定め、不法投棄防止の啓発及び監視パトロールを集中的に実施します。
  3R関係情報と、不法投棄及び海岸漂着ごみ削減の理解を深めるPR展示を行いますので、どうぞご覧ください。

10月前半(10月1日~10月15日)の展示

フル規格の奥羽・羽越新幹線の実現に向けて(企画振興部総合交通政策

 本県には、政府が定めたフル規格新幹線の計画として、奥羽新幹線(福島市~山形市付近~秋田市間)、羽越新幹線(富山市~新潟市付近~秋田市付近~青森市間)の2つの新幹線構想があります。

 県では、両新幹線の実現に向けて、県内の市町村や様々な団体の皆様と一緒になって、県内における機運を高めながら、また、沿線の関係県の皆様とも連携して、政府への要望活動などの取組みを進めております。フル規格新幹線の整備により見込まれる効果や、実現に向けた県の取組みに関する展示を行いますので是非ご覧ください。

「健康長寿日本一実現プロジェクト事業」と「みんなで取り組む『がん対策県民運動』」について(健康福祉部健康長寿推進課) 

   県では、健康長寿やまがたの実現のため、受動喫煙防止や、やまがた健康マイレージ事業など「健康長寿日本一実現プロジェクト事業」に取り組んでおります。また、今年から10月を「がん検診推進強化月間」に定め、がん検診受診による早期発見・早期治療の推進など、「みんなで取り組む『がん対策県民運動』」を展開しております。プロジェクト事業とがん対策県民運動に関する展示を行いますので、皆さん、是非ご覧ください。

【臨時展示】秋のエコ通勤・エコドライブ推進県民運動(環境エネルギー部環境企画課) 

  自動車からの温室効果ガス排出削減に向け、10月から11月までの2ヶ月間、「笑顔で実践 秋風とやさしさのせて エコドライブ」をスローガンに、「秋のエコ通勤・エコドライブ推進県民運動」を実施しております
  エコドライブのポイントなどを紹介しておりますので、どうぞご覧ください。
 
 

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ